Power Automate for desktop

[Power Automate Desktop]タブ区切りの文字列を出力する

Power Automate Desktop(PAD)で「あいうえお かきくけこ」のようなタブ区切りの文字列を出力するのに地味に手間取ったので、忘れないうちにメモしておきます。

最初は下図のように「\t」を挿入すればタブ区切りになると思っていたのですが、「あいうえお\tかきくけこ」のようにそのまま出力されてしまいました。

「&tab;」や「{TAB}」のような、それらしい文字列を挿入した場合も同様です。
下記のようなJavaScriptを実行すればタブとして出力されましたが、できればスクリプトを使いたくありません。

WScript.Echo("%Text1%" + "\t" + "%Text2%");

いろいろと試行錯誤した結果、下記のように「テキストを置換する」アクションを使ってタブ文字を変数にすることで、タブ区切りの文字列を出力できるようになりました。

  • 解析するテキスト:TAB (※タブ文字に置換することが目的なので何でも良い。)
  • 検索するテキスト:TAB
  • 置き換え先のテキスト:\t
  • エスケープ シーケンスをアクティブ化:オン
  • 生成された変数:%Tab%

同様の手順で改行文字(\r, \n, \r\n)を出力することもできます。

2021年8月の人気記事前のページ

[PowerShell]Google APIのアクセストークンを取得する次のページ

関連記事

  1. Power Automate for desktop

    [Power Automate for desktop]名前を付けて保存ダイアログを操作するフロー

    前回の記事でUI要素のセレクターで変数が使用できることを説明しましたが…

  2. Power Automate for desktop

    [Power Automate Desktop]オートメーション ブラウザーとは?

    まず表題の「オートメーション ブラウザー」とは何かと言うと、Power…

  3. Power Automate for desktop

    Power Automate for desktopのアクション一覧

    Power Automate for desktopのアクションペイン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP