VBScript

Illustratorに登録されたPDFプリセットを列挙するVBScript

前回の記事で、VBSからIllustratorが操作できることを紹介しましたが、今回はIllustratorに登録されたPDFプリセットを列挙するスクリプトを紹介します。

下記スクリプトはIllustratorが起動済みであることを前提としています。Illustratorの起動からスクリプトに組み込む場合は、下記記事のコードをご参照ください。

Option Explicit

Dim appAi
Dim v, i

Set appAi = Nothing '初期化
On Error Resume Next
Set appAi = GetObject(, "Illustrator.Application")
On Error GoTo 0
If appAi Is Nothing Then
  WScript.Echo "Illustratorを起動した状態でスクリプトを実行してください。"
  Wscript.Quit
End If

'下記でオートメーションエラーが発生する場合は、一度手動でPDFプリセットダイアログを表示してから実行
On Error Resume Next
v = appAi.PDFPresetsList
If Err.Number <> 0 Then
  WScript.Echo "Error:" & Err.Number & vbNewLine & Err.Description
  Wscript.Quit
End If
On Error GoTo 0

'PDFプリセットを列挙
For i = LBound(v) To UBound(v)
  WScript.Echo v(i)
Next

Illustrator.ApplicationオブジェクトのPDFPresetsListプロパティから、PDFプリセットの名前を配列として取得できるのですが、私の環境だと単にIllustratorを起動しただけでは、下図のようにオートメーションエラーが発生しました。

一度手動でPDFプリセットダイアログを表示した後は、意図した通りにPDFプリセットが取得できたのですが、このあたりの挙動がいまいち掴めません。

外部スクリプトによるIllustratorオートメーションを試していると、度々こういった現象が発生します。

私の環境が悪いのか、Illustrator側の仕様かどうかは分かりませんが、「触っていてクセがあるなー」というのが、正直な感想です。

関連記事

  1. VBScript

    clipコマンドを利用してクリップボードに文字列をコピーするVBScript

    clipコマンドを利用して文字列をクリップボードにコピーするVBScr…

  2. Windows 10

    Microsoft Edgeを操作するVBScript

    「Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(WebDrive…

  3. VBScript

    Adobe Illustratorを操作するVBScript

    Acrobatと同様にタイプライブラリが用意されているため、VBAやV…

  4. VBScript

    Expression WebでVBScriptのコードを書いてみる。

    今日たまたま下記の記事を見つけました。10年近く前の古い記事です。…

  5. Excel

    フォルダ内にあるExcelファイルをカウントするVBScript

    「フォルダ内 Excel 数える VBScript」といったキーワード…

  6. VBScript

    [クライアント管理]WMI Explorerの紹介

    端末のハードウェア情報やインストールされているソフトウェアなどを調べる…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP