Office関連

ランダムな文字列を生成するVBAマクロ

文字数を指定して0-9,A-Zまでのランダムな文字列を生成するマクロです。
別の処理で使う予定だったのですが、結局使う機会が無くなってしまったのでメモとして残しておきます。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Debug.Print MakeRndStr(100)
End Sub

Private Function MakeRndStr(ByVal LenNum As Long) As String
'0-9,A-Zまでのランダムな文字列を生成
  Dim ret As String
  Dim num As Integer
  
  ret = "" '初期化
  Do
    num = RndScope(48, 90)
    Select Case num
      Case 58 To 64
      Case Else
        ret = ret & ChrW(num)
    End Select
  Loop Until Len(ret) >= LenNum
  MakeRndStr = ret
End Function

Private Function RndScope(ByVal MinNum As Long, MaxNum As Long) As Integer
'指定した範囲の乱数を生成
  Dim ret As Integer
  
  Randomize
  ret = Int(Rnd() * (MaxNum - MinNum + 1) + MinNum)
  RndScope = ret
End Function

[Office用アプリ]画像を挿入する。前のページ

[Office用アプリ]カレンダーから日付入力次のページ

関連記事

  1. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(D)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  2. Office関連

    ヘッドレス ChromeをSeleniumBasicで動かしてみました。

    Chromeがヘッドレスモードに対応した頃、Seleniumで操作した…

  3. Office アドイン

    Office アドインの概要と開発方法を学ぶための自習書

    2018年10月27日(土)、品川の日本マイクロソフト本社で「2018…

  4. Office関連

    Adobe Reader XIを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ

    先日Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得す…

  5. Office関連

    Office 2007のサポートが2017年10月10日に終了します。

    2007年1月にパッケージ版が発売されてから早10年、長らく活躍してき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP