Office アドイン

[Office用アプリ]画像を挿入する。

DocumentオブジェクトのsetSelectedDataAsyncメソッドを使えばOfficeドキュメントに文字列を書き込むことができる、というのはこれまで書いた記事「[JavaScript API for Office]「あいさつ文の挿入」を作業ウィンドウアプリに移植してみる。」や「新しいOffice.jsでPowerPointでもOffice用アプリが使えるようになりました。」等でも紹介している通りですが、実はsetSelectedDataAsyncメソッドのオプションパラメーターでcoercionTypeを指定すれば、Officeドキュメントに画像を挿入することもできます。

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge">
        <script src="http://ajax.aspnetcdn.com/ajax/jquery/jquery-1.7.2.min.js"></script>
        <script src="https://appsforoffice.microsoft.com/lib/1.0/hosted/office.js"></script>
        <script>
            Office.initialize = function(reason){}
            $(function(){
                $("#btnOK").click(function(){
                    Office.context.document.setSelectedDataAsync(
                        "<img src='http://localhost/apps/img.jpg' alt='cherry blossom' img/>",
                        {coercionType:"html"}
                    );
                });
            });
        </script>
    </head>
    <body>
        <input id="btnOK" type="button" value="画像を挿入">
    </body>
</html>

ただし、CoercionType 列挙型 (Office 用アプリ)にもあるように、coercionTypeに”html“を指定できるのはWordのみになります。
ExcelやPowerPointで同じ方法が使えないのは残念ですね。

関連記事

  1. Office関連

    Outlookを使ってGmail送信を行うVBAマクロ

    下記G Suite アップデート ブログにある通り、今年の6月には“安…

  2. Office関連

    名前付きセル(範囲)にコメントを付けるVBAマクロ

    Excelでマニュアルを作成する際、名前付きセル範囲を明記する必要があ…

  3. Office関連

    WordBasicマクロの資料

    Word 97でVBA機能が搭載される以前のWordでは、WordBa…

  4. Office関連

    「いちばんやさしいExcel VBAの教本」レビュー

    VBAの学習者であれば一度は見たことがあるであろう、超有名老舗サイト「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP