Windows 10

[Windows 10]画面スケッチを起動するショートカット

前回の記事の関連です。

前回はスケッチパッドを起動するショートカットファイルの作成方法を紹介しましたが、「画面スケッチ」もほぼ同様の方法でショートカットファイルを作成することができます。

  1. デスクトップ等、適当な場所で右クリックし「新規作成」から「ショートカット」を選択します。
  2. ショートカットの作成ダイアログが表示されたら、項目の場所欄に「ms-penworkspace://Capture」と入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
  3. ショートカットの名前を適当に付け、「完了」ボタンをクリックします。

以上で作業は終了です。
上記手順で作成したショートカットファイルをダブルクリックすると、画面スケッチが起動します。

関連記事

[Windows 10]スケッチパッドを起動するショートカット前のページ

[Windows 10]Windows Ink ワークスペースの付箋を起動するショートカット次のページ

関連記事

  1. Windows関連

    [Windows 8]シャットダウンはどこ?

    2012/03/01 追記:Windows 8 Consumer Pr…

  2. Windows関連

    ドラッグ&ドロップした画像をクリップボードにコピーするバッチファイル

    いくつか画像ファイルを編集する必要があったときに書いたバッチ(というよ…

  3. Windows関連

    Windows 8を従来のスタイルに変更するスクリプト

    2012/3/2 追記:下記情報はWindows Develope…

  4. Windows 10

    PowerShellでMicrosoft Edgeを操作する

    前回の記事でWebDriverを使ってMicrosoft Edgeを操…

  5. Windows 10

    【2017年1月版】Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

    「Microsoft Edge VBA 操作」こういったキーワード検索…

  6. Windows 10

    続・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

    以前VBAからMicrosoft Edgeを操作するマクロについて記事…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP