Windows関連

[Windows 10]スケッチパッドを起動するショートカット

Yahoo!知恵袋に「VBScript – 「Windowsボタン + W」をSendkeyしたい」といった質問がありました。

VBScriptから、スケッチパッドを起動するためのショートカットキー(Win + W → Tab → Enter)を送信したい、というものです。
恐らく質問者さんはクリック(ダブルクリック)一つでスケッチパッドを起動したいのだと思いますが、もしそうであれば、わざわざスクリプトを用意する必要はありません。

下記の手順でスケッチパッドを起動するためのショートカットファイルを作成することができます。
(知恵袋は使っていないので上記質問には回答できませんが、私のブログ記事を参照されているようだったので、この場で解説しておきます。)

  1. デスクトップ等、適当な場所で右クリックし「新規作成」から「ショートカット」を選択します。
  2. ショートカットの作成ダイアログが表示されたら、項目の場所欄に「ms-penworkspace://Create/」と入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
  3. ショートカットの名前を適当に付け、「完了」ボタンをクリックします。

以上で作業は終了です。
上記手順で作成したショートカットファイルをダブルクリックすると、スケッチパッドが起動します。

この記事でも紹介している、アプリに関連付けられたURIを使うこの方法、使い勝手が良くてなかなか便利です。

関連記事

関連記事

  1. Windows関連

    Windows 10に昔のソフトを入れてみました。

    「Windows 10 Technical PreviewにOffic…

  2. Windows関連

    [Windows 8]メトロスタイルのアプリを並べて使う。

    ※ 下記はWindows Developer Preview(英語版・…

  3. Windows関連

    [Windows 8]お気に入りのアプリ

    ここでは私が実際に使用して気に入ったWindows 8のアプリを紹介し…

  4. Windows関連

    Windows 8にClassic Shellをインストールしてみました。

    ※ 下記はWindows 8 RTM(日本語版・64ビット)に基づいて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP