Windows関連

[Windows 8]管理者権限でコマンドプロンプトを実行する。

※ 下記はWindows Developer Preview(英語版・64ビット)に基づいて説明しています。

  1. コマンドプロンプトを実行したいフォルダを開きます。
  2. Fileタブの「Open command prompt」から「Open command prompt as administrator」を実行します。
  3. 確認ダイアログで「Yes」ボタンをクリックすると、管理者権限でコマンドプロンプトが実行されます。

関連記事

  1. Office関連

    続・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

    以前VBAからMicrosoft Edgeを操作するマクロについて記事…

  2. Windows関連

    [Windows 8.1]16ビットアプリケーションを動かす。

    ※ 下記はWindows 8.1 RTM(日本語版・32ビット)に基づ…

  3. Windows関連

    [Windows 8]自動的にログオンする。

    ※ 下記はWindows Developer Preview(英語版・…

  4. Windows関連

    Windows 8を従来のスタイルに変更するスクリプト

    2012/3/2 追記:下記情報はWindows Develope…

  5. Windows関連

    [Windows 8]ログオン時にデスクトップを表示する。

    通常Windows 8はログオン時にスタートスクリーンが表示されますが…

  6. Windows関連

    Microsoft Edgeのショートカットをデスクトップに作成する。

    最近のアクセスログを見ていると「Edge ショートカット デスクトップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2012年 11月 11日

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

おすすめ記事

RapidSSL_SEAL-90x50
  1. Office関連

    [VBA]DataObjectを使ったクリップボード操作が上手くいかない場合の対…
  2. Windows関連

    [Windows 8]スタートスクリーンに背景画像を設定する。
  3. 人気記事

    2016年1月の人気記事
  4. VBScript

    ショートカットファイルを作成するVBScript
  5. Office関連

    PowerShellからNetOfficeを使ってExcelを操作する方法
PAGE TOP