Windows関連

[Windows 8]ISOイメージをマウント・アンマウントする。

※ 下記はWindows Developer Preview(英語版・64ビット)に基づいて説明しています。

Accessing data in ISO and VHD filesにもあるように、Windows 8では標準でISOイメージを扱えるようなので、早速試してみました。

  1. isoファイルを選択すると「Actions」タブが表示されるので「Mount」ボタンをクリックします。
  2. Computerに新しいディスクドライブが表示されます。
  3. 2.のドライブを開くと、isoファイルの中身が表示されます。
  4. アンマウントする際は2.のドライブを選択した状態で、Driveタブから「Eject」ボタンをクリックします。
  5. 2.で追加されたドライブがなくなります。

以上のように、Windows 8ではDAEMON Toolsのようなディスクドライブ仮想化アプリケーションを使わなくてもISOイメージを扱うことができました。非常に便利な機能だと思います。

[Windows 8]クイックアクセスツールバーの情報はどこ?前のページ

[Windows 8]管理者権限でコマンドプロンプトを実行する。次のページ

関連記事

  1. Windows関連

    Windows コマンド ライン リファレンス

    未だに出番がなにかと多いコマンドライン、コマンド名やオプションを忘れて…

  2. Windows 10

    Microsoft Edgeの場所

    「Edge 本体 場所」「Microsoft Edge EXE どこ」…

  3. Windows 10

    特殊フォルダやプログラムのCLSID一覧とShellコマンド一覧

    「「プログラムと機能」からインストールされているアプリケーションの一覧…

  4. Windows 10

    続・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

    以前VBAからMicrosoft Edgeを操作するマクロについて記事…

  5. Windows 10

    Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

    2017/1/31 追記:一部コードを修正した記事を公開しました。…

  6. Windows 10

    [Windows 10]「コマンド ウィンドウをここで開く」を復元する方法

    この記事にあるように、これまではShiftキーを押しながらフォルダを右…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP