Windows 10

Microsoft Edgeで開いているページを名前を付けて保存する

2017/4/15 追記:
現在この記事に書いてある方法は使えなくなっています。
新しく書き直した下記記事をご参照ください。


Internet ExplorerやFirefoxといったWebブラウザーで Ctrl + S キーを押すと、表示しているWebページを“名前を付けて保存”することができます。

しかしMicrosoft Edgeでは、いくら Ctrl + S キーを押しても保存ダイアログは出てきません。メニューを見てみてもそれらしい項目が見つかりません。

いつかは追加されるかもしれませんが、現時点(2015/8/13 時点)ではEdgeに“名前を付けて保存”メニューは無さそうです。

ただし、機能自体はあるようなので、下記のようなブックマークレットから機能を呼び出せば、Edgeでも表示中のWebページを保存することができます。

※ ブックマークレットの登録方法は「ブックマークレットの登録方法」と「[Windows 10]Microsoft Edgeでブックマークレットを使う。」をご参照ください。

javascript:(function(){document.execCommand("SaveAs",1,document.title);})();

MicrosoftEdge_SaveAs_01

MicrosoftEdge_SaveAs_02

MicrosoftEdge_SaveAs_04

保存形式は今のところHTMLとテキストだけみたいです。

MicrosoftEdge_SaveAs_03

Microsoft Edgeでリンク先を開く前のページ

続・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)次のページ

関連記事

  1. ブックマークレット

    ページのタイトルを取得するブックマークレット

    表示中のページのタイトルを取得するブックマークレットを作ってみました。…

  2. Windows関連

    [Windows 8]便利な”クイックアクセス(Win + X)”メニュー

    Windows 8の便利なショートカットキーの一つとして「Win + …

  3. Windows関連

    Windows 10 IMEの「クラウド候補機能」の仕組みを追ってみた。

    「ついにWindows 10 日本語IMEにクラウド候補機能が搭載され…

  4. Windows 10

    Windows Insider Meetup in Japan 2 東京に参加しました。

    6月25日(日)に品川の日本マイクロソフト株式会社で開催された「Win…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP