Windows 10

Microsoft Edgeで開いているページを名前を付けて保存する

2017/4/15 追記:
現在この記事に書いてある方法は使えなくなっています。
新しく書き直した下記記事をご参照ください。


Internet ExplorerやFirefoxといったWebブラウザーで Ctrl + S キーを押すと、表示しているWebページを“名前を付けて保存”することができます。

しかしMicrosoft Edgeでは、いくら Ctrl + S キーを押しても保存ダイアログは出てきません。メニューを見てみてもそれらしい項目が見つかりません。

いつかは追加されるかもしれませんが、現時点(2015/8/13 時点)ではEdgeに“名前を付けて保存”メニューは無さそうです。

ただし、機能自体はあるようなので、下記のようなブックマークレットから機能を呼び出せば、Edgeでも表示中のWebページを保存することができます。

※ ブックマークレットの登録方法は「ブックマークレットの登録方法」と「[Windows 10]Microsoft Edgeでブックマークレットを使う。」をご参照ください。

javascript:(function(){document.execCommand("SaveAs",1,document.title);})();

MicrosoftEdge_SaveAs_01

MicrosoftEdge_SaveAs_02

MicrosoftEdge_SaveAs_04

保存形式は今のところHTMLとテキストだけみたいです。

MicrosoftEdge_SaveAs_03

関連記事

  1. Windows関連

    OSのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    OSのバージョンやビルド番号をブログの記事内に書くことがあるのですが、…

  2. Windows 10

    Microsoft Edgeの拡張機能でHello Worldしてみた。

    「【Windows 10ユーザーズ・ワークベンチ】Edgeの拡張機能サ…

  3. Windows 10

    WinAppDriver UI Recorderを試してみました。

    下記記事にある通り、「WinAppDriver UI Recorder…

  4. ブックマークレット

    ページのタイトルを取得するブックマークレット

    表示中のページのタイトルを取得するブックマークレットを作ってみました。…

  5. Windows 10

    特殊フォルダやプログラムのCLSID一覧とShellコマンド一覧

    「「プログラムと機能」からインストールされているアプリケーションの一覧…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP