Windows 10

続・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)

以前VBAからMicrosoft Edgeを操作するマクロについて記事を書きました。

・Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)
//www.ka-net.org/blog/?p=6033

ここで一つ気になったのがコイツ↓は一体何なのか?ということです。

MicrosoftEdge_DOM_Object_01

記事を書いたときは、getElementByIdメソッドが使えたので「普通にHTMLDocument取れるんだなー」と、深く考えていなかったのですが、一応TypeName関数で確認してみることにしました。
その結果・・・

MicrosoftEdge_DOM_Object_02

documentは「JScriptTypeInfo」、parentWindowは「Object」が返ってきました。

そういえば以前DocumentがJScriptTypeInfoを返すなんて話があったなー、などと思い出しましたが、面倒くさいので深追いするのは止めました。

ちなみに、Internet Explorerの場合は下図のようにHTMLDocumentとHTMLWindow2が返ってきました。

MicrosoftEdge_DOM_Object_03

Internet Explorer_Serverといえど、やはりEdgeとIEはどこか違うのでしょう。多分。

最後に、Objectが返ってきたEdgeのparentWindowですが、clientInformation(navigator)からは一部プロパティを取得できたのでメモしておきます。

  • appCodeName:Mozilla
  • appName:Netscape
  • appVersion:5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/42.0.2311.135 Safari/537.36 Edge/12.10240
  • platform:Win32
  • userAgent:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/42.0.2311.135 Safari/537.36 Edge/12.10240

関連記事

関連記事

  1. Office関連

    Office 2013をインストールしてみました。

    CNET Japanの記事「マイクロソフト、「Office 2013」…

  2. Office関連

    [Office]WordやPowerPointで画像の画質が悪くなった時の対処方法

    WordやPowerPointで画像を貼りつけたときやファイルを保存し…

  3. Office アドイン

    [Office用アプリ]「ActiveViewChanged」イベントと「getActiveView…

    v1.1で追加された、ビューが変更された時に発生するイベント「Acti…

  4. Windows関連

    [Windows 8]便利な”クイックアクセス(Win + X)”メニュー

    Windows 8の便利なショートカットキーの一つとして「Win + …

  5. Windows 10

    Windows 10に昔のソフトを入れてみました(2)

    2年近く前に書いた下記記事の続編です。32ビット版Wi…

  6. Office関連

    [Office 365 Solo]テクニカル サポートってどんなもの?

    前々回の記事に引き続いて、Office 365 Soloの疑問点第三弾…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP