Office関連

Office製品のヘルプをHTML形式で閲覧する。

Word2013 VBA の日本語ヘルプ」で回答した通り、Office製品のヘルプは「HXS」形式のファイルで、例えばWord 2010 開発者用リファレンスのファイルは下記の場所にあります。

・C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\WINWORD.DEV.HXS

※ 環境によって上記のパスは異なります。

HXSファイルは通常「H2Viewer」等の専用ビューワーを使うことで閲覧できるのですが、有名な圧縮解凍ソフトである「7-Zip」(フリーソフト)がHXSファイルの解凍に対応していることを最近知りました。

試しに7-Zipで上記WINWORD.DEV.HXSファイルを開いてみると、

Office_HXS_01_01

上図の通りファイルの中身が確認できました。
解凍も問題なくでき、肝心のヘルプの各記事は「content」フォルダーにHTML形式で格納されているようでした。

Office_HXS_01_02

Office_HXS_01_03

HTMLファイルであればブラウザーで簡単に表示できるので、わざわざ、Office製品を起動する → ヘルプを立ち上げる → 目当ての記事を探す、といった手間を掛ける必要がなくなりますね。
7-Zip、とても便利です!

■ 関連Webページ

・Officeのヘルプを単独で開く。
//www.ka-net.org/blog/?p=2271
・Office 2010 開発者用リファレンスをHTML形式で”快適に”閲覧する。
//www.ka-net.org/blog/?p=3376

関連記事

  1. Office関連

    ソースコードを番号行付きのテーブルに変換するWordマクロ

    Word文書内のソースコードを、他の文書と区別して目立たせたいときに役…

  2. Office関連

    選択範囲内にある特定のフォントの文字列を別のフォントに置き換えるWordマクロ

    選択範囲内で「MS ゴシック」が使われている文字列のフォントを「MS …

  3. Office関連

    64ビット版OfficeでURLエンコード処理ができない?

    2011/12/28 追記:関連記事として「文字コードを指定してU…

  4. Office関連

    Office 365 APIをVBAから呼び出す(3)

    前々回の記事でOffice 365とAzure ADの紐づけを、前回の…

  5. Office関連

    指定したセル範囲をUTF-8やEUC-JP等のテキストファイルとして出力するExcelアドイン

    以前この記事で、指定したセル範囲をUTF-8やEUC-JP等のテキスト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP