Office関連

Word 2013の「個人用テンプレート」はどこ?

Word 2010では、[ファイル]タブ → [新規作成] → [マイ テンプレート]から「個人用テンプレート」(カスタム テンプレート)を利用することができましたが、

Office2013_49_01

Word 2013では[ファイル]タブから[新規]を開いても、それらしい項目が出てきません。

Office2013_49_02

これはWord 2013では既定で「個人用テンプレート」が表示されないようになっているためで、下記設定を行うことで[新規]を開いたときに個人用テンプレートが表示されるようになります。

  1. Win + R キーを押して「ファイル名を指定して実行」を表示します。
  2. 名前」欄に「%appdata%\Microsoft\Templates\」と入力し、「OK」ボタンをクリックします。
  3. Office2013_49_03

  4. エクスプローラーのアドレスバーに表示されている、フォルダーのパスをコピーします。
  5. Office2013_49_04

  6. Wordを起動し、[ファイル]タブから「オプション」を選択します。
  7. Wordのオプション画面が表示されたら「保存」を選択します。
  8. 個人用テンプレートの既定の場所」に手順3.でコピーしたパスを貼り付け、「OK」ボタンをクリックします。
  9. Office2013_49_05

上記作業後[新規]を表示すると「個人用」タブが表示され、個人用テンプレートを利用できるようになります。

Office2013_49_06

■ 参考Webページ

・カスタム テンプレートが表示されない理由
http://office.microsoft.com/ja-jp/HA103478764.aspx
・「個人用テンプレートの既定の場所」を設定するWordマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=3456

古い形式のWordテンプレートを新しい形式に一括変換するVBScript前のページ

「個人用テンプレートの既定の場所」を設定するWordマクロ次のページ

関連記事

  1. Office関連

    未読メッセージ数を取得するOutlookマクロ

    Outlook 2007で追加されたFolderオブジェクトのUnRe…

  2. Office関連

    PowerPointのマクロを共有化して使う方法

    記事のタイトルだけ見るとちょっと分かりづらいですが、要するにWordの…

  3. Office関連

    [Office 2016]コマンド検索即実行、便利な「Tell Me」機能

    ※ 下記情報はOffice 2016 Preview版を元にしています…

  4. Office関連

    サジェスト機能を利用したWord用ツール

    「Webサービスのサジェスト機能についてまとめてみました。」でWebサ…

  5. Office アドイン

    Office Scripts機能によってWeb版Officeの操作を自動化する

    前回、Ignite 2019で発表されたPower Automate(…

  6. Office関連

    Acrobat XIを操作してテキスト認識操作を行うVBAマクロ

    マクロからAcrobatを操作する場合「PDFファイル上のフィールドの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 8月 19日

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP