Office アドイン

[Office用アプリ]メールアプリの配置方法

OutlookやOutlook Web App上で動作するメールアプリは、マニフェストファイルの配置場所がExchangeだったり、マニフェストファイル自体もメールアプリでしか指定できない要素や属性が多くあったりと、他のOffice 用アプリとは大分事情が異なります。

これまで当ブログでは散々Office 用アプリのことを取り扱ってきたにも関わらず、メールアプリだけは取り扱ってこなかったので、今回はメールアプリの配置方法を紹介します(環境:Office 365 Enterprise E3)。

  1. まずはアプリ本体とマニフェストファイルを準備します。動作確認が目的なので、アプリ本体は「[Office用アプリ]Google ドライブでアプリを公開する方法」に書いてある方法でGoogle ドライブに配置することにしました。マニフェストファイルではメールアプリ用に、Capability要素のName属性で「Mailbox」を指定しています。
  2. ・アプリ本体(afo_mailapp_sample.html)

    <!DOCTYPE html>
    <html>
        <head>
            <meta charset="UTF-8">
            <meta name="robots" content="noindex,nofollow">
            <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge">
            <title>動作確認用メールアプリ</title>
            <script src="https://ajax.aspnetcdn.com/ajax/jquery/jquery-1.11.0.min.js"></script>
            <script src="https://appsforoffice.microsoft.com/lib/1.0/hosted/office.js"></script>
            <script>
                Office.initialize = function(reason){
                    $(document).ready(function(){
                        var itm = Office.context.mailbox.item;
                        $("#subject").text($("#subject").text() + itm.subject);
                        var from;
                        if(itm.itemType === Office.MailboxEnums.ItemType.Message){
                            from = itm.from;
                        }else{
                            from = itm.organizer;
                        }
                        $("#from").text($("#from").text() + from.displayName);
                    });
                }
            </script>
        </head>
        <body style="font-size:14px;">
            <h3>■ 動作確認用メールアプリ</h3>
            <h4 id="subject">subject:</h4>
            <h4 id="from">from:</h4>
        </body>
    </html>

    ・マニフェストファイル

    <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
    <OfficeApp xmlns="http://schemas.microsoft.com/office/appforoffice/1.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:type="MailApp">
      <Id>8145b1dd-d2c9-470a-a5e5-368846d358bd</Id>
      <Version>1.0</Version>
      <ProviderName>kinuasa</ProviderName>
      <DefaultLocale>ja-jp</DefaultLocale>
      <DisplayName DefaultValue="テスト用メールアプリ" />
      <Description DefaultValue="テスト用のメールアプリです。" />
      <Capabilities>
        <Capability Name="Mailbox" />
      </Capabilities>
      <DesktopSettings>
        <SourceLocation DefaultValue="https://googledrive.com/host/0B-qBxi46CCaVVXJRQVhyME85SWM/afo_mailapp_sample.html" />
        <RequestedHeight>250</RequestedHeight>
      </DesktopSettings>
      <Permissions>ReadItem</Permissions>
      <Rule xsi:type="RuleCollection" Mode="Or">
        <Rule xsi:type="ItemIs" ItemType="Message" />
      </Rule>
    </OfficeApp>
  3. アプリ本体とマニフェストファイルの準備ができたら、次はアプリの配置です。Office 365にサインインし、「管理者」から「Exchange」をクリックします。
  4. AppsForOffice_MailApp_01_01

  5. Exchange 管理センター画面が表示されるので「組織」をクリックします。
  6. AppsForOffice_MailApp_01_02

  7. 組織画面が表示されるので「アプリ」をクリックします。
  8. AppsForOffice_MailApp_01_03

  9. 新規作成」から「ファイルから追加」をクリックします。
  10. AppsForOffice_MailApp_01_04

    AppsForOffice_MailApp_01_05

  11. ファイルから追加画面が表示されるので、1.で用意したマニフェストファイルを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  12. AppsForOffice_MailApp_01_06

  13. アプリの一覧画面に戻ると、新しくアプリが追加されていることが確認できます。
  14. AppsForOffice_MailApp_01_07

  15. 追加されたアプリを選択し「編集」をクリックします。
  16. AppsForOffice_MailApp_01_08

  17. アプリの設定画面が表示されるので「このアプリを組織のユーザーが利用できるようにする」にチェックを入れ、「オプション、既定で有効」を選択した後「保存」ボタンをクリックします。
  18. AppsForOffice_MailApp_01_09

  19. アプリの一覧画面に戻ると、追加したアプリの「ユーザーの規定値」が「有効」になっていることが確認できます。
  20. AppsForOffice_MailApp_01_10

  21. 以上で作業は終了です。Outlook Web Appで適当なメールを開くと、追加したアプリが動作することが確認できます。
  22. AppsForOffice_MailApp_01_11

    AppsForOffice_MailApp_01_12

【編集後記】

メールアプリは共有フォルダ(ローカル環境)で簡単に試せないので、他のアプリに比べると若干敷居が高いかもしれません。
ただ、その分メールアプリでしかできないことも多く有り、非常に遊び甲斐があるので、Office 365含めてExchangeが使える環境にある人は是非一度お試しください。

関連記事

  1. Office関連

    Office 365 unified APIをVBAから呼び出す

    前回の記事で、VBAからOffice 365 APIを呼び出す手順につ…

  2. Office関連

    Wordマクロで文字数を取得する方法をまとめてみました。

    「蛍光ペンでマークした部分の文字数をカウントするWordマクロ」で蛍光…

  3. Excel

    シート見出しの右クリックメニューから「コードの表示」を消す方法

    いつもお世話になっている「インストラクターのネタ帳」の管理人である伊藤…

  4. Office アドイン

    [Office用アプリ]仕事の息抜きにピッタリ「もぐらミニ」

    KumaP氏作の作業ウィンドウアプリ「もぐらミニ」がOffice スト…

  5. Office関連

    「ちゃうちゃう!」で2つの文書を比較するWordマクロ

    2014/08/10 追記:ちゃうちゃう!がバージョンアップされま…

  6. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]カスタムタブを共有する。

    ※ 2015/2/18 コードに一部誤りがあったので修正しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP