Office関連

Word 2013では右クリックからBing検索できるようになりました。

※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にしています。製品版では変更になる可能性がありますのでご注意ください。

Word 2013では右クリックメニューに「Bing で検索」が追加されました。
文字列を選択した状態でこのコマンドをクリックすると、インターネットブラウザーが立ち上がり、自動的にBingで文字列検索が行われます。

インターネットブラウザーを立ち上げてBingを開いて文字を入力して…という手間が省けるのは嬉しいですね。

なお、より高度な検索を右クリックから行いたい場合はWord MVPの新田さんが「右クリックでBing!」というフリーソフトを公開されているので、そちらを是非お使いください。

・WordからBing検索を自動化する「右クリックでBing!」
http://ameblo.jp/gidgeerock/entry-11137908326.html

関連記事

  1. Office関連

    ポータブル デバイスからファイルをコピーするVBAマクロ

    mougにあった質問関連のメモです。ポータブル デバイスか…

  2. Office関連

    Trello APIを使ってカードを投稿するVBAマクロ

    以前Fiddlerを使ってTrello APIを実行する記事を書きまし…

  3. Office関連

    Excel 2013 新関数一覧

    「関数一覧(Excel 2010)」と「関数一覧(Excel 2013…

  4. Office関連

    Microsoft Translator APIで文字列を翻訳するVBAマクロ

    以前書いた記事で、Google翻訳を使って文字列を翻訳するマクロを紹介…

  5. Office関連

    Gmail APIを使ってメール送信するVBAマクロ(3)

    前回、前々回とGmail APIを扱ってきましたが、今回は前々回の記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP