Office関連

SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するWordマクロ

無料で使える便利なクラウドストレージ「SkyDrive」にはローカルフォルダーとSkyDrive上のフォルダーを簡単に同期するためのデスクトップアプリが用意されています。

今回はこのデスクトップアプリで同期設定をしている、ローカルフォルダーのパスを取得するWordマクロを紹介します。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim s As String
  
  s = "" '初期化
  s = GetSkyDriveUserFolder
  If Len(Trim(s)) < 1 Then
    MsgBox "SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得できません。", vbCritical + vbSystemModal
  Else
    MsgBox "SkyDriveの同期フォルダーのパスは以下になります。" & vbCrLf & vbCrLf & s, vbInformation + vbSystemModal
  End If
End Sub

Private Function GetSkyDriveUserFolder() As String
'SkyDrive デスクトップ アプリの同期フォルダーのパス取得
  GetSkyDriveUserFolder = System.PrivateProfileString("", "HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\SkyDrive", "UserFolder")
End Function

上記マクロでは「HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\SkyDrive\UserFolder」に記録されている同期フォルダーのパスをSystemオブジェクトのPrivateProfileStringプロパティを使って取得しています。

■ 関連Webページ

・SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=3508

[Office用アプリ]Mashup Awards 9にOffice 用アプリで応募できる!?前のページ

SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するマクロ次のページ

関連記事

  1. Office関連

    「カレンダーから日付入力」をUserFormに移植してみました。

    前回の記事では、Office 用アプリ「カレンダーから日付入力」と同様…

  2. Office アドイン

    [Office用アプリ]辞書アプリを作成する。

    Word 2013で、文字列を選択して校閲タブの文章校正グループから「…

  3. Office関連

    jQuery UIのDatepickerをVBAから使用するサンプル

    2014/1/31 追記:Internet Explorerのオー…

  4. Office アドイン

    [Officeアドイン]枠線(目盛線)の表示・非表示を切り替える方法

    ここ二週間ほど体調を崩していたので久しぶりのブログ更新です。久…

  5. Office関連

    コマンドマクロ一覧(Word 2013 Customer Preview)

    Word 2013 CP版に組み込まれている「コマンドマクロ」のコマン…

  6. Office関連

    Locationヘッダの情報を取得するVBAマクロ

    通常、下記のようなリダイレクトされるWebページを開いたとき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP