Office関連

SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するマクロ

前回の記事ではSkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するWordマクロを紹介しましたが、今回はWord以外でも使える同様のマクロを紹介します。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim s As String
  
  s = "" '初期化
  s = GetSkyDriveUserFolder
  If Len(Trim(s)) < 1 Then
    MsgBox "SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得できません。", vbCritical + vbSystemModal
  Else
    MsgBox "SkyDriveの同期フォルダーのパスは以下になります。" & vbCrLf & vbCrLf & s, vbInformation + vbSystemModal
  End If
End Sub

Private Function GetSkyDriveUserFolder() As String
'SkyDrive デスクトップ アプリの同期フォルダーのパス取得
  Dim ret As String
  
  ret = "" '初期化
  On Error Resume Next
  ret = CreateObject("WScript.Shell").RegRead("HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\SkyDrive\UserFolder")
  On Error GoTo 0
  GetSkyDriveUserFolder = ret
End Function

上記マクロではWshShellオブジェクトのRegReadメソッドを使用しているので、前回の記事で使用したPrivateProfileStringプロパティと違って汎用性が高くなっています。

SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するWordマクロ前のページ

PowerPoint 2013でYouTubeの動画を挿入する。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    ブラウザで簡単にOfficeドキュメントを確認できる「Office Web ビューアー」

    @seinoro さんのツイート(下記)で知ったサービス「View O…

  2. Office関連

    目次を更新するWordマクロ

    文書の目次を更新するにはTableOfContentsオブジェクトのU…

  3. Office アドイン

    作業ウィンドウのアプリをWord 2013にも対応させる。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

  4. Office関連

    パスワード付のPDFファイルを作成するExcelマクロ

    2019/8/16 追記:WordやPowerPointにも対応し…

  5. Office関連

    [Excel Services ECMAScript]アクティブなシート名を取得する。

    埋め込んだExcelワークブックのアクティブなシート名を取得するコード…

  6. Office関連

    日本語の文法上の誤りを列挙して修正候補をコメントとして追加するWordマクロ

    前回の記事の関連で、今度は日本語の文法上の誤りを列挙して修正候補をコメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP