Office関連

選択中の図形の文字列を蛍光ペンでハイライトするPowerPointマクロ

MSDNフォーラムに「PowerPoint 2016で、マクロで選択中の図形をハイライトすると、文字列の書式が勝手に変わってしまう」といった質問がありました。

確認してみると、たしかに先頭の文字の書式が後の文字にまで反映されてしまっているようです。

Public Sub Sample()
  With ActiveWindow.Selection
    Select Case .Type
      Case ppSelectionShapes, ppSelectionText
        .TextRange2.Font.Highlight = vbYellow
    End Select
  End With
End Sub

PowerPointのバージョンが原因かもしれませんが、他のバージョンでは確認していないので分かりません。

そこで、選択している文字列を一文字ずつハイライトするように処理を変更したところ、書式が勝手に変更されなくなりました。

Public Sub HighlightShapeText()
  Dim char As Office.TextRange2
  
  With ActiveWindow.Selection
    Select Case .Type
      Case ppSelectionShapes, ppSelectionText
        For Each char In .TextRange2.Characters
          char.Font.Highlight = vbYellow
        Next
    End Select
  End With
End Sub

コードが若干長くなってしまいますが、とりあえずはこれで目的が達成できるかと思います。

【アイカツフレンズ!】フレンズスカウト(友希あいね)に参加しました。前のページ

[Win32 API]PowerPointマクロにショートカットキーを割り当てる。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Visual Studio Community 2015でOffice開発する。

    「Microsoft、統合開発環境「Visual Studio 201…

  2. Office アドイン

    office-toolboxを使って簡単にOffice アドインを作成する方法

    以前「YO OFFICE」を使ってOffice アドインのひな型を作成…

  3. Office関連

    オデッセイ コミュニケーションズ主催のExcel VBA入門セミナーに参加しました。

    今月19日に開催されたオデッセイ コミュニケーションズさん主催の「Ex…

  4. Office アドイン

    [Office用アプリ]日経パソコン 2013/8/26号 の記事

    日経パソコン 2013/8/26号 のニュース&トレンドにOffice…

  5. Office関連

    クイックアクセスツールバーから履歴を表示するWordテンプレート

    Word MVPの新田さんのブログで「【Word 2013】クイックア…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP