Office関連

Office 2010 開発者用リファレンスをHTML形式で”快適に”閲覧する。

前回の記事7-Zipを使ってHXS形式のOffice製品のヘルプを解凍する方法を紹介しましたが、「content」フォルダー内にあるHTMLファイルだけでは通常のヘルプにはある目次が無いため、目的の記事を探すのが大変です。

Office_HXS_02_01

そこで、使い勝手を良くするために、サイドメニューとして目次を用意することにしました。

Office_HXS_02_02

上図がその画面ですが、操作性を元のヘルプに出来る限り近づけてあるので使い勝手は良好です。とりあえず、私の方では使用頻度が高そうな下記のヘルプ用のメニューを作ってみましたので、興味がある方はこちらからダウンロードしてお使いください。

ヘルプ名 元ファイルの場所
Excel 2010 開発者用リファレンス C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\EXCEL.DEV.HXS
Access 2010 開発者用リファレンス C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\MSACCESS.DEV.HXS
Outlook 2010 開発者用リファレンス C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\OUTLOOK.DEV.HXS
PowerPoint 2010 開発者用リファレンス C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\POWERPNT.DEV.HXS
Word 2010 開発者用リファレンス C:\Program Files\Microsoft Office\Office14\1041\WINWORD.DEV.HXS

※ 上記の元ファイルの場所は環境によって異なります。

メニューファイルの使い方は下記の通りです。

  1. ダウンロードリンクからZIPファイルをダウンロードする。
  2. 1.でダウンロードしたファイルを解凍すると、例えばExcelなら「EXCEL.DEV」、Wordなら「WINWORD.DEV」というように、アプリケーションに合わせたフォルダーが出力される。
  3. 上表にあるヘルプの元ファイルを、前回の記事を参考に7-Zipで開く。
  4. 中にあるcontentフォルダーだけを、2.で出力された(各アプリケーションに合わせた)フォルダーに解凍する。
  5. Office_HXS_02_03

  6. ツリービュー表示に必要なプラグインファイルを「jQuery plugin: Treeview」の「Download」からダウンロードして、適当な場所に解凍する。
  7. 5.で出力されたフォルダー内にある「images」フォルダー、「jquery.treeview.css」「jquery.treeview.js」ファイル、「lib」フォルダーにある「jquery.js」ファイルを2.で出力されたフォルダーにコピーする。
  8. Office_HXS_02_04

上記作業後「index.html」ファイルをブラウザーで開くと、左にあるサイドメニューからヘルプを表示できるようになります。

Office_HXS_02_02

ツリービューの仕様上、ファイルを開く際の動作が重い場合がありますが、その点はご容赦いただければと思います。

何にせよ、これでようやく快適に開発者用リファレンスが閲覧できるようになりました!

Office製品のヘルプをHTML形式で閲覧する。前のページ

WordBasicマクロの資料次のページ

関連記事

  1. Office関連

    ZIP形式で圧縮・解凍を行うVBAマクロ

    この記事のように、処理の中でZIP形式のファイルを扱うことはありました…

  2. Office関連

    Office 2019のインストール方法

    下記ニュースサイトにある通り、永続ライセンス版のOffice 2019…

  3. Office関連

    PowerShellからNetOfficeを使ってWordやPowerPointを操作する方法

    前回の記事関連で、WordやPowerPointもドンとこいで…

  4. Office関連

    ヘッドレス ChromeとSeleniumBasicでWebページ全体のスクリーンショットを撮る方法…

    先日、ヘッドレス ChromeでWebページ全体のスクリーンショットを…

  5. Office関連

    Office文書をパスワード付きPDFに変換するVBAマクロ

    4年ほど前に書いた、下記記事のマクロがWordでも使えるか?との質問を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 8月 10日

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP