Windows 10

Microsoft Edgeでリンク先を開く

Microsoft Edgeでリンク先を開く

前々回の記事の関連ですが、HTMLのリンク(a要素)を下記のようにすることで、リンク先をMicrosoft Edgeで開くことができます。

<a href="microsoft-edge://www.ka-net.org/blog/">テスト</a>

MicrosoftEdge_href_01

ただし、Internet Explorer以外のブラウザーで開こうとすると、下図のようにプログラムを起動ダイアログが表示されます。

MicrosoftEdge_href_02

上記ダイアログで「TWINUI」を選択することで、Edgeでページを開くことができます。

関連記事

Microsoft Edgeを起動するVBScript前のページ

Microsoft Edgeで開いているページを名前を付けて保存する次のページ

関連記事

  1. VBScript

    Microsoft Edgeのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    前回の記事に引き続き、自分の手間を減らすためのスクリプト、今回はMic…

  2. Windows 10

    [Windows 10]画面スケッチを起動するショートカット

    前回の記事の関連です。前回はスケッチパッドを起動するショートカ…

  3. Windows 10

    [Windows 10]Windows Ink ワークスペースの付箋を起動するショートカット

    前回の記事の関連です。前回はWindows Ink ワークスペ…

  4. Windows関連

    Windows 10 IMEの「クラウド候補機能」の仕組みを追ってみた。

    「ついにWindows 10 日本語IMEにクラウド候補機能が搭載され…

  5. Windows 10

    Microsoft Edgeのショートカットをデスクトップに作成する。

    最近のアクセスログを見ていると「Edge ショートカット デスクトップ…

  6. Windows 10

    【2017年3月版】Microsoft Edgeでブックマークレットを使う方法

    2015年8月にMicrosoft Edgeでブックマークレットを使う…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP