Office関連

田中 亨先生の「なぜ、あなたはVBAをマスターできないのか」を受講(視聴)しました。

2014年3月22日に日本を含めたアジア各国で「MVP Community Camp 2014」というイベントが開催されました。

このイベントはMicrosoft MVPをはじめ各技術コミュニティのリーダーが主催する大規模なIT勉強会で、一部のセッションはUstreamで中継され、会場に足を運ばなくても受講することができるようになっていました。

というわけで、私も沖縄会場で行われた、Excel MVPであり一般社団法人実践ワークシート協会代表理事である田中 亨先生のセッション「なぜ、あなたはVBAをマスターできないのか」をオンラインで受講しました。
(途中音声や映像が途切れてしまったところもあるのですが(^^; 、大体の部分は視聴することができました。)

以下、視聴しながら取った覚え書きです。

■ VBAをマスターできない3つの理由

  1. 学習のしかたが間違っている

    • マクロ(VBA)の習得には2つの学習(やるべきこと)が必要
    • 1. 素材についての学習
    • 2. 素材を組み合わせるトレーニング
    • 食材(オブジェクト) + 調味料(構文) + 器具(VBE) → 料理(マクロ)
    • 知らなきゃ話にならない、でも知っていても作れない。
    • VBAに関する知識や技術を知っているだけでは作れない。
    • 知識や技術を組み合わせてマクロを作り上げる構成力・発想力・イメージ力が必要。
    • 練習問題を何度も繰り返し回答をつくる練習をする。
    • 習うより慣れよ」ではなく、「習ってから慣れよ
    • 構成力・発想力・イメージ力を養うには見るだけではダメ、実際に作るしかない。
    • Excel VBAの場合、世の中には“参考書”しかない。“問題集”(ドリル)は無い。
    • プログラミングで大事なことは“どうやればできるか?”ではなく、“何故そうするのか?”という根拠である。
    • VBAでマクロを作れるようになるには?→作る練習をしなくてはならない!しかし、VBAのドリルはない!
    • VBAのマクロを読めるようになるには?→基礎を学習しなくてはならない!しかし、誰も教えてくれない!
    • 基礎の学習と作るトレーニングが必要
  2. マクロ記録で作ろうとしている
    • マクロ記録ではマクロを作れない!
    • マクロ記録は作る機能ではない。マクロ記録は分からないことを調べる機能である!
    • マクロ記録で作ろうとしてしまう←PC雑誌にそう書いてあるから。
    • マクロは、最初から手入力して作る。
    • マクロ記録したコード、最後は消す。
    • 「まずマクロ記録してみましょう!」→記録したものをちょっと直せばいいんです。←何が書いてあるか分からなかったらちょっと直すこともできない。
    • マクロ記録する前にVBAを読めなければならない→そのためにはVBAの基礎を学習しなければならない。
    • VBAの構文:オブジェクト式(Excelを操作する)、ステートメント(マクロの実行を制御する)、関数(決まった計算結果を返す)
    • マクロ記録で記録されるのはオブジェクト式のみ。
    • マクロ記録はやりたいことを記録してくれるのではなく、やったことを記録してくれる。
  3. ネットの情報に頼っている
    • インターネットは誰もが好きなことを発信できる場
    • シロウトでもVBAのことを語れる、というか、ほとんどはシロウト
    • VBAのシロウト:C#できるからVBAもできる(みたいな)
    • Excel VBAのマクロはいかに的確にセルを扱うのかが肝。
    • Excelのシロウト:ワークシート関数や機能は詳しくない
    • 教えることのシロウト:自分ができる、ということと他人をできるようにする、ということはまったく別の話
    • ピンポイントで聞くのは良い、やり方・考え方は自分のフィルターを通す。闇雲に受け取らない。
    • 他人に何かを教えるときは「少し」詳しいだけではダメ!
    • 「誰に教わるか」が重要

相変わらず、聞く人をグイグイ引き付ける“田中節”炸裂の1時間弱のセッションでした。
特に印象的だったのはマクロ記録のお話し。

マクロ記録ではマクロを作れない!

世に溢れている「最初にマクロの記録ボタンを押してー…」系の入門書や入門サイトを真っ向から否定するこの言葉、セッション中繰り返し登場しましたが、こう言い切れるのは田中先生ならではでしょう。

(VBAに限らず)Excelのことを人に教える上で、ズバッ、ズバッっとハッキリと言い切る、これはなかなか出来ることではないんじゃないかと私は思います。
でも、初心者の方にとっては、ここまでハッキリと言い切って貰えた方が分かりやすく、受け止めやすいように思います。

田中先生のセッション・講義は、Excelの学習者はもちろんですが、人に教える立場であるインストラクターの方が聞いても大いに参考になるのではないかと!
(と、インストラクターでも無い私が言っても何の参考にもならないかもしれませんが・・・)

とりあえず、田中先生の過去のセッション・講義動画は下記Webページから視聴することができるので、興味がある方は是非見てみてください。

・無料スキルアップ講座特別編:Excel VBAセミナー|オデッセイ テスティング センター
http://otc.odyssey-com.co.jp/skillup/otc120510.html
・Bar VSUG #01 今宵のマスターは・・・田中 亨氏
http://vsug.jp/tabid/255/Default.aspx
・田中亨先生のプロフィール 教員名簿 – schoo(スクー) WEB-campus ※ 要会員登録
http://schoo.jp/teacher/175
・「Excelは難しい」伝道師が語る、Excelを使う際のスマートな心構え – schoo(スクー) WEB-campus
http://schoo.jp/minute/3

[Google Apps Script]サイドバーから画像をドキュメントに挿入する(スプレッドシート)前のページ

[Google Apps Script]サイドバーから画像をドキュメントに挿入する(文書)次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Google翻訳の言語自動検出機能を追う

    「Google TTSで文字列を読み上げるマクロ」でGoogle翻訳の…

  2. Office アドイン

    [Office用アプリ]日経ソフトウエア主催アプリ開発コンテストの案内

    2014/06/24 追記:コンテスト結果がWebで公開されました…

  3. Office関連

    アクティブなページ上のシェイプを一括でグループ化するWordマクロ

    Msdn フォーラムにあった質問「複数図形のグループ化」の回答用に書い…

  4. Office Scripts

    Office Scripts機能によってWeb版Officeの操作を自動化する

    前回、Ignite 2019で発表されたPower Automate(…

  5. Office関連

    Trello APIを使ってカードを投稿するVBAマクロ

    以前Fiddlerを使ってTrello APIを実行する記事を書きまし…

  6. Office関連

    Word文書をMicrosoft SwayのWebページに変換する方法

    先月のアップデート(バージョン 1812(ビルド 11126.2018…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP