Office関連

[Excel]別インスタンスからの貼り付け時のダイアログを非表示にする方法

Msdn フォーラムに「excel 2010 貼り付けで警告メッセージ表示」という質問がありました。

Excelから別インスタンスのExcelにデータを貼り付ける際の、ダイアログを非表示にする設定のレジストリ情報を知りたい、というものです。

貼り付け元の範囲には、Excel のこのインスタンスに貼り付けられない数式が含まれています。これらの数式は値として貼り付けられます。この原因として、貼り付け元が、保護ビュー、Excel の別のインスタンス、または他のアプリケーションだったことが考えられます。

Excel_Instance_Paste_01

この記事にある再現方法を実施し、Process Monitorで挙動を調べたところ、下記レジストリの値を編集することで、ダイアログを非表示にできることが分かりました。

  • キー:HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Office\(Excelのバージョン)\Excel\Options
  • エントリ:IgnoreFormulaLostOnPasteAlert(REG_DWORD)
  • 値:1(0でダイアログ表示)

Excel_Instance_Paste_02

Excel 2016だと「/x」スイッチで別インスタンス起動しないと出てこないダイアログなので、あまり見る機会は無いと思いますが、一応メモとして残しておきます。

関連記事

  1. Office関連

    [Word 2013]表形式のデータ入力にはコレが便利!?「コンテンツ繰り返しコントロール」の紹介

    Wordにはユーザー入力フォームを作るのに便利な機能「コンテンツ コン…

  2. Office関連

    空白文字を一括置換するWordマクロ

    様々なWord文書を扱っていると、下図のように“同じ空白のように見えて…

  3. Office関連

    コマンドマクロ一覧(Word 2013 Customer Preview)

    Word 2013 CP版に組み込まれている「コマンドマクロ」のコマン…

  4. Office関連

    新しくなったMZ-Tools

    みなさんは「MZ-Tools」というツールをご存知でしょうか?…

  5. Office アドイン

    [Office用アプリ]選択範囲変更時のイベントを利用する。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP