Acrobat

Adobe IDによるサインイン無しでAcrobat DCをインストールする方法

PDFの作成や編集を行うのに「Adobe Acrobat」を導入している企業も多いと思います。

PDF本家本元のアプリケーションだけあって、安定性と信頼性は抜群なのですが、導入時に唯一面倒くさいのが、Adobe IDによる認証です。

バージョンXI(11)までは、パッケージ版であってもAdobe ID登録無しにインストールできていたのですが、バージョンDCからは初回起動時にAdobe IDによるサインインが要求されるようになりました。

1台2台の端末に導入する場合はまだしも、数十から数百といった、大量の端末に導入する場合は、いちいちサインインしていられません。

そこで今回は、Adobe IDによる認証を行うことなく、Acrobat DCをインストールする方法を紹介します。

必要なもの

  1. ボリュームライセンス版(CLP/TLP)Acrobat
  2. ※ 家電量販店等で市販されているパッケージ版のAcrobatでは、下記Customization Wizardを使うことができません。
    このWebページによると、Creative Cloudエンタープライズ版やDocument Cloudエンタープライズ版でも対応可能とのことです。

  3. Adobe Customization Wizard

Customization Wizardで、Acrobatのインストール用パッケージをカスタマイズすることで事前にライセンス認証を行い、インストール時のAdobe ID認証をスキップするわけです。

Customization Wizardによるインストールパッケージのカスタマイズ方法

※ 下記説明はWindows版Acrobat DCを対象としています。

  1. Adobe Customization Wizard」ファイルをダウンロードし、Customization Wizardをインストールします。
  2. アドビライセンスWebサイト(LWS)から、Acrobatのインストーラーファイル(例:Acrobat_2015_Web_WWMUI.exe)を適当なフォルダ(今回はC:\tmp)にダウンロードします。
  3. コマンドプロンプトから、手順2.でダウンロードしたインストーラーを「-sfx_ne」オプションを付けて実行します。(例:C:\tmp\Acrobat_2015_Web_WWMUI.exe -sfx_ne)
  4. 指示に従って、インストールファイルの展開を行います。
  5. 手順1.でインストールしたCustomization Wizardを起動します。
  6. Open Package」ボタンをクリックして、手順4.で展開したファイルの中にある「AcroPro.msi」ファイルを選択します。
  7. 左メニューにある「Personalization Options」を選択し、「Serial Number:」欄に製品のシリアル番号を入力します。
  8. Grant Offline Exception & Disable Registration」ボタンをクリック後、ライセンス認証に成功すると「Offline Exception granted successfully.」とのメッセージボックスが表示されます。
  9. EULAの表示を抑制したい場合には、同じ画面にある「Suppress display of End User License Agreement (EULA)」にもチェックを入れておきましょう。
  10. Save Package」ボタンをクリックして、パッケージを保存したら作業終了です。
  11. パッケージのあるフォルダを開くと、「AcroPro.mst」ファイルと「setup.ini」ファイルが作成されていることが確認できます。

上記手順でカスタマイズしたパッケージをインストールすると、初回起動時にAdobe IDでサインインすることなく、Acrobatを利用することができます。

Customization Wizardは、ライセンス認証以外にも、PDFプリンターの設定や環境設定をカスタマイズすることもできるので、大量の端末にAcrobatを導入する場合には非常に役立つツールです。

参考Webページ

関連記事

  1. Office関連

    PDFファイル上のフィールドの値を操作するVBAマクロ

    「PDFファイルに差し込み印刷するVBAマクロ」で、Acrobatを操…

  2. VBScript

    Acrobatを使ってPDFファイルを結合するVBScript

    「Acrobat PDF 結合 コマンドライン」といったキーワード検索…

  3. Office関連

    PDFを分割するVBAマクロ

    「VBA PDF 分割」といったキーワード検索でのアクセスがありました…

  4. Office関連

    PDFのしおり数を取得するVBAマクロ

    「VBA Acrobat しおり数」といったキーワード検索でのアクセス…

  5. Office関連

    Acrobatを使ってPDFファイルを結合するVBAマクロ

    前回の記事では、iTextSharpを使ってPDFファイルを結合するP…

  6. Office関連

    Office 2016でACROBATタブが表示されない!?(Acrobat DC)

    2015/10/16 追記:先日公開されたアップデート「15.00…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP