クライアント管理

[クライアント管理]Adobe Reader、Acrobat、Flash Player、JREのサイレント・インストール(アップデート)

Adobe Reader、Acrobat、Flash Player、Java Runtime Environment(JRE)、これらのアップデート・インストールはPC管理者の頭を悩ませる面倒くさい作業の代表格だと思いますが、今回はこれらのソフトのサイレント・インストール(アップデート)のコマンドをまとめてみました。

※ 下記は 2013/11/27 時点での情報です。今後製品の仕様変更に伴って下記コマンドでは実行できなくなる可能性があります。

■ Adobe Reader 本体

  • ファイルのダウンロード先:Adobe FTP サイト(Reader) ※ 左記FTPサイトの下位ディレクトリから環境に応じたファイルをダウンロードする。例:ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/reader/win/11.x/11.0.04/ja_JP/AdbeRdr11004_ja_JP.exe
  • コマンド例:
  • C:\Files\AdbeRdr11004_ja_JP.exe /sPB /rs /l

■ Adobe Reader / Acrobat アップデータ(msi,mspファイル)

  • ファイルのダウンロード先:Adobe FTP サイト(Reader) , Adobe FTP サイト(Acrobat) ※ 左記FTPサイトの下位ディレクトリから環境に応じたファイルをダウンロードする。例:ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/acrobat/win/11.x/11.0.05/misc/AcrobatSecUpd11005.msp
  • コマンド例:
  • msiexec /i C:\Files\AdbeRdrSD11000_all.msi /passive /norestart
    msiexec /i C:\Files\FontPack11000_XtdAlf_Lang.msi /passive /norestart
    msiexec /i C:\Files\AcrobatSecUpd11005.msp /passive /norestart

■ Adobe Reader and Acrobat Managerを使ったサイレント・アップデート

Adobe Reader and Acrobat Manager(AdobeARM.exe)をオプション付きで実行することにより、Adobe Reader / Acrobatを更新することができます。

"C:\Program Files\Common Files\Adobe\ARM\1.0\AdobeARM.exe" /PRODUCT:Reader /MODE:3
"C:\Program Files\Common Files\Adobe\ARM\1.0\AdobeARM.exe" /PRODUCT:Acrobat /MODE:3

※ AdobeARM.exeの場所は環境によって異なる場合があります。
※ Adobe Reader / Acrobatの環境設定「アップデーター」の値を「アップデートのダウンロードやインストールを自動的に行わない(N)」以外に設定しておく必要があります。
※ この方法に関して別途記事「[クライアント管理]アップデータを配布せずにAdobe ReaderやAcrobatを更新する方法」を書いてみました。

■ Adobe Flash Player

  • ファイルのダウンロード先:Adobe Flash Playerの配布
  • コマンド例:
  • C:\Files\install_flash_player.exe -install
    C:\Files\install_flash_player_ax.exe -install

■ Java Runtime Environment(JRE)

■ 参考Webページ

・アップデートと配布に関する情報(Acrobat/Adobe Reader X)
http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cpsid_89348.html
・Adobe Readerをサイレント・インストールする - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/967sinstadbrd/sinstadbrd.html
・Adobe Reader 9のデプロイ
http://kb2.adobe.com/jp/cps/235/235844/attachments/235844_deploying_reader9_J.pdf
・Bootstrapper Deployment – Enterprise Administration Guide
http://www.adobe.com/devnet-docs/acrobatetk/tools/AdminGuide/bootstrapper.html#command-line-switches
・[HotFix Report] セキュリティTIPS-msiファイルにオプションを指定して実行する方法
http://www.hotfix.jp/archives/tips/2005/tips05-03.html
・Javaのサイレント(無人)インストールの設定手順
http://www.java.com/ja/download/help/silent_install.xml

[Office 2013]オンライン テンプレートを無効にする。前のページ

Microsoft製まとめサイト!?「Curah!」の紹介次のページ

関連記事

  1. クライアント管理

    [クライアント管理]アップデータを配布せずにAdobe ReaderやAcrobatを更新する方法

    PC管理者を悩ませる作業の一つである“パッチ当て”、特にほとんどのPC…

  2. Office関連

    PDFファイルのフィールドを読み取り専用にするVBAマクロ

    「PDFのフィールドに値を入力した後、読み取り専用にするにはどうしたら…

  3. クライアント管理

    Lhaplusのサイレントインストール方法

    圧縮・解凍ソフトとして有名な「Lhaplus」ですが、先日脆弱性が修正…

  4. Office関連

    PDFのしおり情報を出力するVBAマクロ

    Acrobatフォーラムの下記スレッドで当ブログへのリンクが貼られてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP