Google関連

[Google Apps Script]箇条書きと番号付きリストを設定する

Google スライドでは、段落に対して箇条書きと番号付きリストを設定することができますが、スクリプトからでもListStyle.applyListPresetメソッドによって、同様の処理が行えます。

//※ 文字列を選択した状態で実行
function myFunction() {
  var trange = SlidesApp.getActivePresentation().getSelection().getTextRange();
  if(trange !== null) {
    var lstyle = trange.getListStyle();
    lstyle.applyListPreset(SlidesApp.ListPreset.DIGIT_NESTED);
  }
}

applyListPresetメソッドの引数として指定するListPresetの値は下記の通りです。

  • ARROW3D_CIRCLE_SQUARE
  • ARROW_DIAMOND_DISC
  • CHECKBOX
  • DIAMONDX_ARROW3D_SQUARE
  • DIAMONDX_HOLLOWDIAMOND_SQUARE
  • DIAMOND_CIRCLE_SQUARE
  • DIGIT_ALPHA_ROMAN
  • DIGIT_ALPHA_ROMAN_PARENS
  • DIGIT_NESTED
  • DISC_CIRCLE_SQUARE
  • LEFTTRIANGLE_DIAMOND_DISC
  • STAR_CIRCLE_SQUARE
  • UPPERALPHA_ALPHA_ROMAN
  • UPPERROMAN_UPPERALPHA_DIGIT
  • ZERODIGIT_ALPHA_ROMAN

単体ではあまり使用することは無いかもしれませんが、下記スクリプトのように、箇条書き・番号付きリストを一括で設定したいときには使えるかもしれません。

//すべてのスライドの段落に対して箇条書き・番号付きリストを一括設定
function myFunction2() {
  var slides = SlidesApp.getActivePresentation().getSlides();
  slides.forEach(function(slide) {
    slide.getShapes().forEach(function(shape) {
      var trange = shape.getText();
      //段落数によって箇条書き・リスト設定するかを判断
      if(trange.getListParagraphs().length > 0) {
        trange.getListStyle().applyListPreset(SlidesApp.ListPreset.DIAMONDX_HOLLOWDIAMOND_SQUARE);
      }
    });
  });
}

関連記事

  1. Microsoft Graph

    [Google Apps Script]Office 365 unified APIを使ってメールを…

    久しぶりのGoogle Apps Scriptネタです。今回はGo…

  2. Google関連

    [Google Apps Script]選択中のスライドに対してのみ処理を行う

    以前、Google スライドですべてのスライドに対して処理を行う方法に…

  3. Google関連

    [Google Apps Script]スプレッドシートのセル範囲に指定した値が含まれているかを判定…

    先日、もり(@moripro3)さんから、「スプレッドシートの二次元配…

  4. Google関連

    [Google Apps Script]Webアプリケーションを作成する。

    Google Apps Scriptではスプレッドシートや文書上で動く…

  5. Google関連

    [Google Apps Script]サイドバーを表示する

    Google Apps Scriptでサイドバーを表示します。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP