その他

bitlyのAPIキーを取得する

今回はURL短縮サービスとして有名なbitlyのAPIキーを取得する方法を紹介します。
APIキーを取得することによって、外部プログラムから短縮URLを取得することが可能になります。

  1. bitly」にアクセスして「Sign Up」をクリックします。
  2. Username」「Email Address」「Password」を入力して、「Sign Up」をクリックします。
  3. ユーザー名をクリックすると表示されるメニューから「Settings」をクリックします。
  4. Account Settings画面が表示され、画面中央あたりでAPIキーを確認することができます。

以上で作業は終了ですが、特に履歴を公開する必要がなければ「Public Timeline」にある「Make bitly History Public」のチェックは外しておいて良いでしょう。

また、「Custom Short Domain」では「j.mp」等のbit.ly以外のドメインを選択できるので、好みに応じて短縮URLに使用するドメインを設定することができます。

ファイル選択ダイアログ前のページ

ブックマークレットの登録方法次のページ

関連記事

  1. その他

    Google Noseで表示される香りをまとめてみました。

    Googleの新サービス(笑)「Google Nose BETA」で表…

  2. その他

    DALL・E APIで文章から画像を作成してみました。

    画像生成AI「DALL・E」のAPIがパブリックベータ版として一般公開…

  3. その他

    【3月のライオン】色紙ARTを買ってみたよ。

    3日に1回は行く近所のイオン。今日もいつものように食玩コーナーをブ…

  4. Windows関連

    PCをクリーンインストールしたので普段使っているツールをまとめてみた。

    Office 2016のリリースに合わせてメインで使っているPCをクリ…

  5. その他

    Webサービスのサジェスト機能についてまとめてみました。

    「Bingで期間指定検索するオプション 他」でも紹介していますが、Bi…

  6. その他

    クリップボードにある画像をファイルとして保存するC#コード

    とある目的で、クリップボードにコピーされた画像をファイルとして保存する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP