Office Scripts

[Office Scripts]外部APIを呼び出す方法

下記サイトにあるように、Office Scriptsでは外部ライブラリを使用できません。

Office スクリプトは、外部のサードパーティ製ライブラリの使用をサポートしていません。 スクリプトでは、組み込みの JavaScript オブジェクトと Office スクリプト Api のみを使用できます。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/office/dev/scripts/develop/javascript-objects より

ただし、適切な形で実行することで、外部のAPIを呼び出すことはできます。
下記コードは、NICTが公開しているAPIを使って日本標準時を取得し、セルに書き込むコードです。

上記コードを実行すると、コードの途中で「Cannot find name ‘fetch’」エラーが発生しますが、結果は返されます。

また、上記のような外部APIの実行は、現時点ではExcelからの実行のみサポートされており、Power Automateからスクリプトを実行した際にはランタイムエラー(fetch is not defined)が発生しますので、その点はご注意ください。

関連記事

関連記事

  1. Office Scripts

    [Office Scripts]テーブルを追加する方法

    今回は、Office Scriptsのスクリプトでテーブルを作成する方…

  2. Office Scripts

    Office Scriptsの使いどころ

    これまで当ブログでOffice Scriptsについて色々と記事を書い…

  3. Office Scripts

    [Office Scripts]押さえておきたい基本的なポイント

    Office Scriptsでコードを書くにあたり、ハマりそうなポイン…

  4. Office Scripts

    [Office Scripts]グラフを作成する方法

    今回は、Office Scriptsのスクリプトでグラフを作成する方法…

  5. Office Scripts

    Build 2020で個人的に気になったOfficeやPower Automateの発表

    Microsoftの開発者向けイベント「Build 2020」がオンラ…

  6. Office Scripts

    Office Scripts機能によってWeb版Officeの操作を自動化する

    前回、Ignite 2019で発表されたPower Automate(…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP