Office関連

ノートを削除するPowerPointマクロ

下記のコードは「Remove Notes Pages in PowerPoint (VBA)」に載っていたコードで、Office 2007で追加されたDocumentInspectorオブジェクトのFixメソッドを利用してノートを削除するコードです。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim ret As String
  
  Application.ActivePresentation.DocumentInspectors(4).Fix msoDocInspectorStatusIssueFound, ret
  Debug.Print ret
End Sub

2003では使用出来ないのが難点と言えば難点ですが、こんな方法があったとは思いもよりませんでした。

関連記事

  1. Excel

    【2017年1月版】Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)(2)

    昨日の記事で、Microsoft Edgeを操作するVBAコードを改め…

  2. Office関連

    [Excel Services ECMAScript]選択範囲が変更されたときのイベントを利用する。…

    埋め込んだExcelワークブックの、選択範囲が変更されたときのイベント…

  3. Excel

    起動中のMicrosoft EdgeからタイトルとURLを取得するVBAマクロ(UI Automat…

    当ブログでは、Microsoft Edgeを外部から操作するプログラム…

  4. Office関連

    Excel Web Appのブック埋め込みを試してみました。

    Microsoftが提供しているOffice Web Appsはいわば…

  5. Office関連

    Office製品のフィードバック先まとめ

    WordやExcel等のOffice製品を使っていて、「UIのこの日本…

  6. Office関連

    ガイドを追加するPowerPointマクロ

    PowerPointで図形の位置を調整するときに役立つガイド機能(ガイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP