Office関連

ノートを削除するPowerPointマクロ

下記のコードは「Remove Notes Pages in PowerPoint (VBA)」に載っていたコードで、Office 2007で追加されたDocumentInspectorオブジェクトのFixメソッドを利用してノートを削除するコードです。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim ret As String
  
  Application.ActivePresentation.DocumentInspectors(4).Fix msoDocInspectorStatusIssueFound, ret
  Debug.Print ret
End Sub

2003では使用出来ないのが難点と言えば難点ですが、こんな方法があったとは思いもよりませんでした。

[Office用アプリ]Excel Services ECMAScriptとの連携前のページ

[Office用アプリ]アプリを削除する。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    PowerPoint 2013でYouTubeの動画を挿入する。

    2014/5/23 追記:いつの間にか「ビデオの挿入ダイアログ」が…

  2. Office関連

    [PowerPoint]ドキュメントを開いたときに自動的にマクロを実行する

    ドキュメントを開いたときに自動的にマクロを実行する方法として、Word…

  3. Office関連

    Office 365 APIをVBAから呼び出す(2)

    前回の記事ではOffice 365とAzure ADの紐づけを行いまし…

  4. Office アドイン

    [Officeアドイン]マニフェストファイルをデバッグする方法

    Office アドイン本体はF12ツール等を使ってデバッグすることがで…

  5. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(M)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP