Google関連

[Google Apps Script]insertTextBoxメソッドでスライドにテキストボックスを挿入する

昨年の9月にスライド上にテキストボックスを挿入するスクリプトについて記事を書きましたが(下記参照)、Apps Scriptの更新でより簡単にテキストボックスを挿入するための「insertTextBox」メソッドが追加されたので、今回はその使用方法を紹介します。

insertTextBoxメソッドによるテキストボックスの挿入

function myFunction1() {
  var page = SlidesApp.getActivePresentation().getSelection().getCurrentPage();
  var shape = page.insertTextBox("こんにちは、世界!", 50, 100, 200, 30);
}

上記コードを実行すると、選択中のスライドにテキストボックスが挿入されます。
わずか2行、非常に簡単に処理が書けます。

上記コードでは、getCurrentPageメソッドによって取得したPageオブジェクトからinsertTextBoxメソッドを実行しましたが、下記コードのようにSlideオブジェクトからも同メソッドを実行することができます。

function myFunction2() {
  var slide = SlidesApp.getActivePresentation().getSlides()[0];
  var shape = slide.insertTextBox("こんにちは、世界!", 50, 100, 200, 30);
}

insertTextBoxメソッドを実行すると、Shapeオブジェクトが返ってくるので、以前書いた記事のように、文字装飾も簡単に行えます。

function myFunction3() {
  var page = SlidesApp.getActivePresentation().getSelection().getCurrentPage();
  var shape = page.insertTextBox("こんにちは、世界!", 50, 100, 200, 30);
  
  //文字装飾
  shape.getText().getTextStyle().setBackgroundColor("#0000ff")
                                .setForegroundColor("#ffffff")
                                .setFontFamily("M PLUS 1p");
}

Google スライドで簡単にテキストボックスを挿入できるinsertTextBoxメソッド、是非お使いください。

関連記事

  1. Google関連

    [Google Apps Script]別のアドレスからメールを送信する。

    Google Apps Scriptでメール送信するGmailApp.…

  2. Office関連

    Google翻訳の言語自動検出機能を追う

    「Google TTSで文字列を読み上げるマクロ」でGoogle翻訳の…

  3. Google関連

    Google Apps Script Execution APIを試してみた。

    「「GAS Station #2」に参加してきました。」で書いた通り、…

  4. Office関連

    Gmail APIを使ってメール送信するVBAマクロ

    「「Gmail API」β版公開、連動アプリ開発を支援」にもあるように…

  5. Google関連

    【オトカドール】あそべるお店マップ「オトカマップ」を作ったよ。

    当ブログで何度も取り上げているオトカ♥ドールですが、公式サ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP