Google関連

[Google Apps Script]郵便番号から住所を取得する自作関数と住所から地図画像のURLを取得する自作関数

郵便番号検索APIを使って郵便番号から住所を取得する自作関数と、StaticMapクラスを使って住所から地図画像のURLを取得する自作関数を考えてみました。

function getAddress(zip){
    var ret = '';
    var res = UrlFetchApp.fetch('http://zip.cgis.biz/xml/zip.php?zn=' + zip);
    var doc = XmlService.parse(res.getContentText());
    var address_value = doc.getRootElement().getChildren('ADDRESS_value');
    if(address_value.length > 0){
        var attr;
        var ary = new Array();
        var items = address_value[0].getChildren('value');
        for (var i = 0; i < items.length; i++){
            attr = items[i].getAttributes()[0];
            ary[attr.getName()] = attr.getValue();
        }
        ret = ary['state'] + ary['city'] + ary['address'];
    }else{
        ret = '住所が見つかりませんでした。';
    }
    return ret;
}
function getMapUrl(address){
    var url = Maps.newStaticMap()
              .addAddress(address)
              .addMarker(address)
              .setLanguage('ja')
              .setSize(400, 300)
              .setMapType(Maps.StaticMap.Type.ROADMAP)
              .setZoom(20)
              .getMapUrl();
    return url;
}

GoogleAppsScript_11_01

GoogleAppsScript_11_02

【編集後記】

わざわざ関数化するほどのものでもないのですが、GASの練習ということでコードを書いてみました。
が、動作はあまりに遅く、実用的なものとは言えそうにないです・・・。

[Google Apps Script]URL Shortener APIを使って短縮URLを取得する自作関数前のページ

図形の結合を行うPowerPoint マクロ(ExecuteMsoメソッド編)次のページ

関連記事

  1. Google関連

    Google Apps Script Execution APIを試してみた。

    「「GAS Station #2」に参加してきました。」で書いた通り、…

  2. Google関連

    [Google Apps Script]認証が必要なウェブアプリケーションを外部から実行する

    Google Apps Scriptでは、作成したコードをウェブアプリ…

  3. Office関連

    Google翻訳の言語自動検出機能を追う

    「Google TTSで文字列を読み上げるマクロ」でGoogle翻訳の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP