Office関連

文字列を指定した文字数で分割するVBA関数

“01234567890123456789012…”というような長い文字列を一定の文字数で区切る必要があったので、簡単に処理を考えてみました。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim v As Variant
  Dim s As String
  
  s = "01234567890123456789012"
  s = s & "34567890123456789012345"
  s = s & "67890123456789012345678"
  s = s & "90123456789012345678901"
  s = s & "23456789012345678901234"
  s = s & "56789012345678901234567"
  s = s & "89012345678901234567890"
  s = s & "12345678901234567890123"
  s = s & "45678901234567890123456"
  s = s & "7890123456789012345"
  
  v = SplitStr(s, 10)
  Debug.Print s
  Debug.Print "----------"
  Debug.Print Join(v, vbCrLf)
End Sub

Private Function SplitStr(ByVal TargetStr As String, ByVal StrLength As Long) As Variant
'文字列を指定した文字数で分割
  Dim v As Variant
  Dim n As Long
  Dim i As Long
  
  n = 0 '初期化
  ReDim v(0 To Round(Len(TargetStr) / StrLength - 0.5, 0)) '切り捨て
  For i = 1 To Len(TargetStr) Step StrLength
    v(n) = Mid(TargetStr, i, StrLength)
    n = n + 1
  Next
  SplitStr = v
End Function

上記SplitStr関数は、指定した文字数で文字列を分割して結果をVariant型の配列で返します。

関連記事

  1. Office関連

    ドラッグ&ドロップしたOfficeファイルをPDFに変換するVBScript

    複数のExcelファイルをPDFに一括変換する必要があったので、簡単な…

  2. Office アドイン

    [Office用アプリ]第三回 Apps for Office 勉強会で登壇しました。

    10月4日(土)に開催されたOffice 用アプリの勉強会「第3回 A…

  3. Office関連

    オフライン版のOffice 2016 VBAリファレンスが公開されました。

    「ヘルプファイル版のOffice 2013開発者用リファレンスが公開さ…

  4. Office関連

    メモ帳だけでOutlook用アドインを作ってみる。

    「SharpDevelopでExcel用COMアドインを作成する方法」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP