Google関連

[Google Apps Script]Google スライドでテキストボックスを追加し、文字装飾を行う

先日書いた記事に続いて、Google Apps ScriptでGoogle スライドを操作してみます。

今回は、スライド上にテキストボックスを追加&追加したテキストの文字装飾を行うコードです。Google スライドでスクリプトを実行する方法については下記記事をご参照ください。

function myFunction() {
  var slide = SlidesApp.getActivePresentation().getSlides()[0]; //スライド1枚目
  //テキストボックス追加(insertShape(shapeType, left, top, width, height))
  var shape = slide.insertShape(SlidesApp.ShapeType.TEXT_BOX, 50, 100, 200, 60);
  var txtRng = shape.getText();
  txtRng.setText("Hello, World!"); //テキストボックスの文字設定
  //文字装飾:
  //太字+背景色(青)+文字色(白)+フォント(Indie Flower)+文字サイズ(32)
  txtRng.getTextStyle().setBold(true)
                       .setBackgroundColor('#0000ff')
                       .setForegroundColor("#ffffff")
                       .setFontFamily("Indie Flower")
                       .setFontSize(32);
  //中央揃え
  txtRng.getParagraphStyle().setParagraphAlignment(SlidesApp.ParagraphAlignment.CENTER);
}

上記コードを実行すると、スライドの1枚目にテキストボックスを追加し、文字列「Hello, World!」を設定します。

各処理で使用しているメソッドは下記の通りで、文字の装飾は主にTextStyleクラスのメソッドで行います。

関連記事

代替テキストを削除するPowerPointマクロ前のページ

オフィス祭り 2018 in 東京が9月15日(土)に開催されます。次のページ

関連記事

  1. Google関連

    [Google Apps Script]拡張サービスを使用する。

    Google Apps Scriptでは「拡張サービス」(Advanc…

  2. Google関連

    [Google Apps Script]CLIツール「clasp」を試してみました。

    今年の初めに話題になった、GASのCLI(Command Line I…

  3. AppSheet

    AppSheetとGoogle Apps Scriptとの連携機能を試してみました。

    当ブログでも2年ほど前に取り上げたことがある(下記記事ご参照)「App…

  4. Google関連

    [Google Apps Script]自作関数を定義する

    Excel VBAでは、下記のようなコードを標準モジュールに書けばワー…

  5. Google関連

    [Google Apps Script]スプレッドシートで検索と置換を行う

    Google スプレッドシートには、検索と置換機能(Ctrl + F)…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP