Google関連

[Google Apps Script]Google スライドでスクリプトを実行する

最近私の周りでPowerPoint VBAがひっそりと流行中です。
Excelのマクロに比べて注目される機会が少なかったPowerPointマクロに焦点が当たるのは中々面白い流れですね!

乗るしかない、このビッグウェーブに”、ということで、私もこの流れに乗っかることにします。

ただし、今回扱うのはPowerPointではなく「Google スライド」です。

Apps Script for Slides

オンラインでプレゼンを作成できるサービスとして有名なGoogle スライドですが、Google スプレッドシートGoogle ドキュメントと同様、Google Apps Scriptで拡張することができます。

Google Apps Scriptでスライドを操作する方法

とりあえず今回は、Google Apps Scriptでスライドを操作する方法を簡単にご紹介します。

  1. スライドを新規作成します。
  2. 「ツール」メニューから「スクリプト エディタ」をクリックします。
  3. スクリプト エディタが開かれるので、下記コードを貼り付けます。
  4. function onOpen(e) {
      var src = '<input type="button" onclick="google.script.run.myFunction()" value="CLICK" />';
      var html = HtmlService.createHtmlOutput(src).setTitle("SlidesApp Sample").setWidth(300);
      SlidesApp.getUi().showSidebar(html); //サイドバー追加
    }
    
    //新しく追加したスライドに図形を追加
    function myFunction() {
      var slide = SlidesApp.getActivePresentation().appendSlide(SlidesApp.PredefinedLayout.BLANK);
      slide.insertShape(SlidesApp.ShapeType.CLOUD);
    }

  5. 保存」ボタンをクリックして、スクリプトを保存します。
  6. onOpen」関数を選択し、「実行」ボタンをクリックします。
  7. 「承認が必要です」メッセージが表示されたら「許可を確認」ボタンをクリックします。
  8. 画面の指示に従って、スクリプトの実行を許可します。
  9. 手順1.で作成したスライド画面を再度表示すると、スクリプトによりサイドバーが追加されていることが確認できます。
  10. サイドバーにある「CLICK」ボタンをクリックすると、「myFunction」関数により、新しいスライドが追加され、その上に雲形の図形が追加されます。

以上で、Google Apps Scriptからスライドを操作できることを確認できました。
今回は、“スライドを新規追加する”、“図形を新規追加する”といった簡単な操作を行いましたが、Slides Serviceには様々なオブジェクトやメソッド、プロパティが用意されているので、“Web上の画像をスライドに挿入する”といった操作も簡単に実行できます。

Google スライドをお使いで、Google Apps Scriptに興味がある方は是非一度お試しください。

関連Webページ

関連記事

  1. Microsoft Graph

    [Google Apps Script]Office 365 unified APIを使ってメールを…

    久しぶりのGoogle Apps Scriptネタです。今回はGo…

  2. Excel

    Google TTSで文字列を読み上げるExcelアドイン

    前回の記事で書いたGoogle TTSで文字列を読み上げるマクロ(言語…

  3. Excel

    Google Charts APIを使ってQRコードの画像を取得するVBAマクロ

    @ITの記事に「Tech TIPS:Google Chart APIを…

  4. Google関連

    「Google I/O 報告会 2017 東京」に参加しました。

    先週の土曜日、6月10日に開催された「Google I/O 報告会 2…

  5. Excel

    Gmail APIを使ってメール送信するVBAマクロ(3)

    前回、前々回とGmail APIを扱ってきましたが、今回は前々回の記事…

  6. Excel

    Google TTSで文字列を読み上げるマクロ

    2012/02/09 追記:関連記事・Google翻訳…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP