Office関連

Office 2013 カスタマープレビュー版の「Spy Utility」

たまたま見つけたWebページ「Office2013のデバッグ用ツールが表示されて驚いた件」で「Spy Utility」というツールを知りました。

Office 2013 カスタマープレビュー版で、ShiftキーとAltキーを押しながら画像などをクリックすると表示されるとのことで、早速試したところ本当に表示されました。

オブジェクトの名前やID、座標など、そのオブジェクトに関する様々な情報を確認できるツールのようです。
私が確認した限りでは、Word、Excel、PowerPointでこのツールは使えました。
確かにデバッグ用途では使えるかもしれませんね。
(製品版Officeでは使えなくなりそうですが…)

ちなみに、Process Explorerで確認したところPIDがホストアプリケーションと同じだったので、このツールはOfficeアプリケーション内部で実行しているようです。

Office 用アプリの開発資料(日本語)が公開されました。前のページ

[Office用アプリ]任意の場所にデータを入力する。次のページ

関連記事

  1. Office アドイン

    [Office用アプリ]第三回 Apps for Office 勉強会で登壇しました。

    10月4日(土)に開催されたOffice 用アプリの勉強会「第3回 A…

  2. Office アドイン

    [Office用アプリ]開発入門の記事を書かせていただきました。

    日経ソフトウエア 2014年3月号から連載の「Office用アプリ開発…

  3. Office アドイン

    [Office用アプリ]カレンダーから日付を入力するコンテンツアプリ。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

  4. Office関連

    関数一覧(Excel 2010)

    関数の挿入ダイアログから抽出したExcel 2010の関数情報をリスト…

  5. Office関連

    Office365APIEditorでMicrosoft Graph APIを手軽に呼び出し!

    下記Tech Communityの記事で、Microsoftのエンジニ…

  6. Office関連

    「文書のスタイル」を設定するWordマクロ

    Wordのオプション画面 → 文章校正 → Word のスペル チェッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP