Office関連

Office 2013 カスタマープレビュー版の「Spy Utility」

たまたま見つけたWebページ「Office2013のデバッグ用ツールが表示されて驚いた件」で「Spy Utility」というツールを知りました。

Office 2013 カスタマープレビュー版で、ShiftキーとAltキーを押しながら画像などをクリックすると表示されるとのことで、早速試したところ本当に表示されました。

オブジェクトの名前やID、座標など、そのオブジェクトに関する様々な情報を確認できるツールのようです。
私が確認した限りでは、Word、Excel、PowerPointでこのツールは使えました。
確かにデバッグ用途では使えるかもしれませんね。
(製品版Officeでは使えなくなりそうですが…)

ちなみに、Process Explorerで確認したところPIDがホストアプリケーションと同じだったので、このツールはOfficeアプリケーション内部で実行しているようです。

関連記事

  1. Office関連

    VBAでインターネット上のファイルをダウンロードする方法をまとめてみました。

    「VBA ファイル ダウンロード」といったキーワード検索でのアクセスが…

  2. Office アドイン

    作業ウィンドウのアプリをWord 2013にも対応させる。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

  3. Office関連

    Office 2013関連資料のリンク

    Office 2013関連資料のリンクをメモしておきます。・O…

  4. Office関連

    表の特定の列に対して処理を行うWordマクロ

    2015/6/12 追記:下記で紹介しているコードはセルの結合を考…

  5. Office関連

    [Excel Services ECMAScript]選択範囲が変更されたときのイベントを利用する。…

    埋め込んだExcelワークブックの、選択範囲が変更されたときのイベント…

  6. Office関連

    SharpDevelopでExcel用COMアドインを作成する方法

    「SharpDevelopのインストールと日本語化」で紹介しているSh…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP