Office関連

第4回Office 365勉強会に参加してきました。

2013/3/2(土)に品川にあるMicrosoftオフィスでOffice 365勉強会 #4 が開催されたので参加してきました。

Office System MVPでありながらOffice 365についてはまったく分かっておらず、

“Microsoftが提供しているクラウド上でいろいろ出来るグループウェア的なサービス?”

というような漠然としたイメージしか持っていなかったのですが、今回参加した勉強会は紹介ページを見ると365初心者向けのようだったので思い切って参加することにしました。

勉強会の内容については紹介ページに書いてある通りで、若干の補足を付け加えると下記のような感じです。

  1. あいさつ・注意事項
  2. 参加者の自己紹介
  3. Office 365の全体像(日本マイクロソフト 米田氏)
  4. 新チームサイトの「ソーシャル」でできること(シンプレッソ・コンサルティング株式会社・Office 365 MVP 中村氏)
  5. 質問・疑問ディスカッション
  6. レアな景品が当たるじゃんけん大会
  7. クロージング

どのセッションもとても勉強になったのですが、特に参考になったのが中村氏のセッション。
いままでOffice 365(SharePoint)で出来ることをあまり知らなかったのですが、氏のセッションを聞いて、ソーシャルな部分、社内の情報共有においても活用できることを知りました。
大雑把に書くと、Office 365は社内版Facebook&Twitter的にも使える、ということ。
機能のパクりと言ってしまえばそれまでですが、操作や機能を似せることでFacebookやTwitterをやっているユーザーであれば違和感なく使いこなせるようになるだろうと思います。
しかもOfficeドキュメントとの親和性も高く、Office Web Apps(OWA)を通してドキュメントの閲覧やプレゼンテーション内の動画の再生まで可能。

Office 365、活用の幅はとても広そうです。
自前でハードを用意する必要も無いので導入の敷居も低そう。
中小企業で多く導入されている、という話も納得です。

そんなわけで今回参加した勉強会でOffice 365について知ることができたわけですが、今回知ったのはその機能のほんの一部だけですので、今後も引き続き情報を仕入れていければと思います。

そして、本筋とは関係ないですが印象に残った話題が一つ。

“SkyDrive Proの実体はGROOVE.EXE”

Cloud Days Tokyo 2013 Spring「Office 製品群の新しいクラウドアプリの世界」前のページ

[リボン・カスタマイズ]splitButton要素で大量にある項目を使いやすくまとめる。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Office XP Developer Toolsでリボン対応のCOMアドインを作成する。

    「Visual Basic 6でリボン対応のアドインを作成する」ではV…

  2. Microsoft Teams

    Microsoft Teamsでタブの構築を試してみました。

    下記記事の通り、Office 365に新たなコラボレーションツール「M…

  3. Office関連

    「いちばんやさしいPowerPoint VBAの教本」レビュー

    「インストラクターのネタ帳」で有名な伊藤さんが執筆された書籍第二弾、「…

  4. Office関連

    [Win32 API]PowerPointマクロにショートカットキーを割り当てる。

    数日前、“PowerPointだとマクロにショートカットキーを割り当て…

  5. Office関連

    ファイルをBase64エンコード・デコードするVBAマクロ

    以前書いたファイルのBase64エンコード・デコード処理を行うVBAマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP