Google関連

[Google Apps Script]自作関数を定義する

Excel VBAでは、下記のようなコードを標準モジュールに書けばワークシート上でも自作関数を使用することができます。

Public Function myFunction(ByVal msg As String)
  myFunction = "Hello. " & msg
End Function

Google Apps Scriptの場合は、スクリプト エディタで下記のように関数を定義すれば、シート上でも自作関数が使用できます。

function myFunction(msg){
    return "Hello. " + msg;
}

GoogleAppsScript_09_01

関数名には漢字やひらがなといった日本語も使用できます。
シート上で補完が効かない点はVBAと違うようですが、使い方は大体同じですね。

[Google Apps Script]サイドバーから画像をドキュメントに挿入する(文書)前のページ

[Google Apps Script]スクリプト エディタで使えるショートカットキー一覧次のページ

関連記事

  1. Google関連

    [Google Apps Script]insertTextBoxメソッドでスライドにテキストボック…

    昨年の9月にスライド上にテキストボックスを挿入するスクリプトについて記…

  2. Microsoft Graph

    [Google Apps Script]Office 365 unified APIを使ってメールを…

    久しぶりのGoogle Apps Scriptネタです。今回はGo…

  3. Google関連

    [Google Apps Script]Google スライドでスクリプトを実行する

    最近私の周りでPowerPoint VBAがひっそりと流行中です。…

  4. Google関連

    [Google Apps Script]スプレッドシート上にウィンドウを表示する

    Google Apps Scriptでスプレッドシート上にウィンド…

  5. Office関連

    CDOを使ってGmail送信を行うVBAマクロ(UTF-8対応版)

    2年ほど前にCDOを使ってGmail送信を行うVBAマクロについて記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP