VBScript

clipコマンドを利用してクリップボードに文字列をコピーするVBScript

clipコマンドを利用して文字列をクリップボードにコピーするVBScriptです。

Option Explicit

Dim s

s = "こんにちは" & vbTab & """田中""" & vbTab & "さん"
PutInClipboardText s
MsgBox "文字列をクリップボードにコピーしました。" & vbCrLf & "文字列:" & s

Public Sub PutInClipboardText(ByVal str)
  Dim cmd
  
  cmd = "cmd /c ""echo " & str & "| clip"""
  CreateObject("WScript.Shell").Run cmd, 0
End Sub

XPは標準でclipコマンドが入っていなかったような記憶がありますが、7では標準でclipコマンドが使えるようだったのでスクリプトを書いてみました。
以前に書いたInternet Explorerを使ったスクリプトよりも軽くて使いやすいです。

文書内の単語を単語ごとにカウントするWordマクロ前のページ

ドラッグ&ドロップされたファイルの内容をクリップボードにコピーするVBScript次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Officeアプリケーションのバージョン情報ダイアログから情報を取得するVBScript

    自分の手間を減らすためのスクリプトシリーズ、今回はWordやExcel…

  2. Office関連

    KB2553154の更新プログラムをアンインストールするVBScript

    2014/12/11 追記:当記事で紹介しているのは更新プログラム…

  3. VBScript

    Office付属のVBEでVBScriptコードを書くのを助けるVBScript

    VBScriptのコードを書くとき、メモ帳等のテキストエディタではイン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP