VBScript

ドラッグ&ドロップされたファイルの内容をクリップボードにコピーするVBScript

clipコマンドを利用してクリップボードに文字列をコピーするVBScript」の応用で、ドラッグ&ドロップされたファイルの内容をクリップボードにコピーするVBScriptです。

下記コードではテキストファイルやCSVファイル、Wordドキュメント等に対応していますが、対応形式は必要に応じて追加することができます。

Option Explicit

Dim Args
Dim Cmd

Set Args = WScript.Arguments
If Args.Count < 1 Then
  WScript.Echo "当スクリプトにファイルをドラッグ&ドロップして処理を実行してください。"
  WScript.Quit
End If
With CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
  Select Case LCase(.GetExtensionName(Args(0)))
    '対応形式は適宜追加
    Case "txt", "csv", "vbs", "js", "ini", "php", "cgi", "htm", "html", "xml", "css"
      Cmd = "cmd /c ""clip < """"""" & Args(0) & """"""""""
      CreateObject("WScript.Shell").Run Cmd, 0
    'Wordドキュメントの場合
    Case "doc", "docx", "docm", "rtf"
      CopyWordDocument Args(0)
    Case Else
      If Len(.GetExtensionName(Args(0))) < 1 Then
        If Lcase(TypeName(Args(0))) = "string" Then
          Cmd = "cmd /c ""echo " & Args(0) & "| clip"""
          CreateObject("WScript.Shell").Run Cmd, 0
        End If
      Else
        WScript.Echo "未対応のファイル形式です。"
        WScript.Quit
      End If
  End Select
End With
Set Args = Nothing
WScript.Echo "内容をクリップボードにコピーしました。"

Private Sub CopyWordDocument(ByVal FilePath)
'Wordドキュメントのコピー
  With CreateObject("Word.Application")
    .Visible = False
    With .Documents.Open(FilePath, False, True)
      .Content.Copy
      .Close 0
    End With
    .Quit 0
  End With
End Sub

cscript (ファイル名).vbs ABC」のようにコマンドプロンプトから引数として文字列を渡すこともできます。

clipコマンドを利用してクリップボードに文字列をコピーするVBScript前のページ

HTML5の構文チェックを行う「Validator.nu (X)HTML5 Validator」のWeb API次のページ

関連記事

  1. VBScript

    GUIDを作成するVBScript

    Office アドインを作成するのに必要(マニフェストのId要素)なG…

  2. Windows 10

    Microsoft Update カタログから累積更新プログラムをダウンロードするVBScript

    「累積更新プログラム」とは、その名の通りOSを最新の状態に保つための更…

  3. Office関連

    古い形式のWordテンプレートを新しい形式に一括変換するVBScript

    古い形式のWordテンプレート(dot)を新しい形式(dotx,dot…

  4. Office関連

    Officeアプリケーションのバージョン情報ダイアログから情報を取得するVBScript

    自分の手間を減らすためのスクリプトシリーズ、今回はWordやExcel…

  5. VBScript

    実行中のアプリケーション一覧を出力するVBScript

    「VBS アプリ一覧 出力」というキーワード検索での訪問があったので、…

  6. Windows 10

    AppUserModelId(AUMID)を列挙するVBScript

    「「ファイル名を指定して実行」からMicrosoft Edgeを起動す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP