VBScript

[クライアント管理]WMI Explorerの紹介

端末のハードウェア情報やインストールされているソフトウェアなどを調べる際に便利なWMIですが、どのクラスのどのプロパティでどんな情報が得られるのか、あるいはどのメソッドを呼び出せば良いのか、いちいちMSDNにあるリファレンスを開いて調べるのは非常に手間が掛かります。

そんなときに便利なのが、今回紹介する「WMI Explorer」です。

WMIExplorer_01_01

WMI Explorerは簡単な操作でクラスやプロパティの一覧を表示できるので、目的の情報を簡単に見つけだせます。
しかもPowerShellやVBScriptのコードを書き出すこともその場で実行することもできるので、スクリプトを書く際にもとても役立ちます。

PC管理者の方にお薦めのツールですので、興味がある方は是非一度お試しください。

【編集後記】

WMI Explorerですが、以前は下記サイトのものを使っていました。

・WMI Explorer
http://www.ks-soft.net/hostmon.eng/wmi/index.htm
・ツールボックス: IT プロのための新製品
http://technet.microsoft.com/ja-jp/magazine/2007.07.toolbox.aspx

CodePlexで同名のツールが公開されているのを知ったので、今回記事にしてみました。

WordPressのバックアップを取ってローカル環境で動かす方法(3)前のページ

ショートカットファイルを作成するVBScript次のページ

関連記事

  1. Windows関連

    OSのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    OSのバージョンやビルド番号をブログの記事内に書くことがあるのですが、…

  2. PowerShell

    [PowerShell]メール送信用関数

    本記事で使用しているSmtpClientは2018年現在非推奨となって…

  3. Office関連

    [Mayhem]PowerPointマクロにショートカットキーを割り当てる。

    2012/4/20 追記:クイックアクセスツールバーのメニューを利用す…

  4. VBScript

    Microsoft Edgeのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    前回の記事に引き続き、自分の手間を減らすためのスクリプト、今回はMic…

  5. Windows 10

    Microsoft Edgeを操作するVBScript

    「Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(WebDrive…

  6. VBScript

    画像の一部にぼかしを入れるバッチ処理

    Paint.NETなどの画像処理ソフトを使うと、簡単に画像にぼかしを入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP