Office関連

[雑感]Office 365 Soloに向く人、向かない人

ここ一週間ほどOffice 365 Soloを触ってみて、ある程度のことは分かってきました。
そこで今回は、“Office 365 Soloに向く人と向かない人”と題して、Office 365 Soloの導入を迷っている方に向けて、個人的な感想をまとめてみたいと思います。

Office 365 Soloをインストールしみてました。」でも書きましたが、Office 365 Soloには下記のような特徴があります。

  1. 最新版のWord、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Accessが利用可能。
  2. マルチデバイス(iPadやiPhone、Androidといったタブレット端末やMac PC)で利用可能。
  3. 2台のPC(Windows、Mac)と2台のタブレット端末で利用可能。
  4. 1TBのオンライン ストレージ(OneDrive)が利用可能。
  5. Skypeから固定・携帯電話への通話が毎月60分間無料。
  6. Office テクニカル サポートが受けられる。

大雑把に言えば、上記の特徴がメリットとなる人は“Office 365 Soloに向く人 = Office 365 Soloを買っても損をしない人”となり、逆に上記の特徴に魅力を感じない人は“Office 365 Soloに向かない人 = Office 365 Soloを買う必要のない人”なのではないかと私は思います。

具体的には、下記リスト(私が勝手に書いたものですが…)で当てはまる項目が多い人ほどOffice 365 Soloに向いており、当てはまる項目が少ない人ほどOffice 365 Soloには向かず、他のパッケージ版(統合製品、単体製品)の方が向いている、と言えるのではないかと思います。

  1. AccessやPublisherを利用している、あるいは利用したいと思っている。
  2. サブスクリプションモデルの製品に抵抗が無い。
  3. 常に最新バージョンのOffice製品を利用したい。
  4. PC以外のタブレット端末でもOffice製品を利用している、あるいは利用したいと思っている。
  5. Windows PCだけではなくMac PCでもOffice製品を利用している、あるいは利用したいと思っている。
  6. オンラインストレージの容量は大きければ大きいほど良い。
  7. Skypeをバリバリ活用している。
  8. 地方や海外にいる家族や知人に電話する機会が多い。

繰り返しになりますが、上記はあくまでも私個人の勝手な私見です。
これがOffice 365 Soloの導入基準になるわけでは無いですし、導入に当たっては他の視点もあるだろうと思います。
(Office 365には他のプランもありますし。)

ですので、ここで書いたことは、一Office 365 Soloユーザーからの参考程度の情報と思っていただければ幸いです。

2014/10/24 追記:

Office 365の他のプランについてはExcel MVPの伊藤さんがちょうど記事を書いていらっしゃいました。
下記記事も是非参照していただければと思います。

・Office 365 Soloを3台以上のPCで使うには
http://www.relief.jp/itnote/archives/office-365-solo-how-to-use-on-3rd-pc-or-mac.php

[Office 365 Solo]Skypeってスマートフォンからも使えるの?前のページ

「クイックアクセスツールバーからPowerPointマクロを実行するアドイン」のコード次のページ

関連記事

  1. Office関連

    OneNoteの指定したセクションをページごとに指定した形式で出力するマクロ

    今回はOneNoteの指定したセクションをページごとに指定した形式で出…

  2. Office関連

    ルビ(ふりがな)を一括設定するWordマクロ

    2016/10/28 追記:改良版のマクロを書きました。…

  3. Office関連

    指定したスライドにユーザー設定レイアウトを適用するPowerPointマクロ

    PowerPointにはオリジナルのレイアウト(ユーザー設定レイアウト…

  4. Office関連

    Office 365 unified APIをVBAから呼び出す

    前回の記事で、VBAからOffice 365 APIを呼び出す手順につ…

  5. Office関連

    2つの文書を比較するWordマクロ

    先日テキスト比較ソフトの「ちゃうちゃう!」がバージョンアップされたこと…

  6. Office関連

    ZIP形式で圧縮・解凍を行うVBAマクロ

    この記事のように、処理の中でZIP形式のファイルを扱うことはありました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP