Office関連

名前空間を指定してXPathで要素を取得するVBAマクロ

Tech Communityに、“XPathで名前空間プレフィックス付の要素を取得したい”、という質問がありました。
これはXMLを扱うときに割とよくハマるポイントで、Microsoftのサポートページにも対応策が記載されています。

要するに、setPropertyメソッドで、SelectionNamespacesプロパティの値として名前空間を指定してあげれば良いわけですね。

Public Sub Sample()
  Dim src As String
  Dim lst As Object
  
  src = "<?xml version ='1.0' encoding='utf-8'?>" & vbNewLine & _
        "<a:Books xmlns:a='x-schema:bookschema.xml'>" & vbNewLine & _
        "  <a:Book>" & vbNewLine & _
        "    <title>Presenting XML</title>" & vbNewLine & _
        "    <author>Richard Light</author>" & vbNewLine & _
        "  </a:Book>" & vbNewLine & _
        "  <a:Book>" & vbNewLine & _
        "    <title>Mastering VBA for Microsoft Office 2016</title>" & vbNewLine & _
        "    <author>Richard Mansfield</author>" & vbNewLine & _
        "  </a:Book>" & vbNewLine & _
        "</a:Books>"
  
  With CreateObject("MSXML2.DOMDocument.6.0")
    .async = False
    If .LoadXML(src) = True Then
      .SetProperty "SelectionLanguage", "XPath"
      .SetProperty "SelectionNamespaces", "xmlns:a='x-schema:bookschema.xml'" '名前空間の指定
      Set lst = .SelectNodes("//a:Book")
      Debug.Print lst.Item(0).XML
      Stop
    End If
  End With
End Sub

上記コードは簡単なサンプルですが、コード中の下記行をコメントアウトするとオートメーションエラーが発生するのが分かるかと思います。

.SetProperty "SelectionNamespaces", "xmlns:a='x-schema:bookschema.xml'"

メールアドレスからExchangeUserを取得するOutlookマクロ前のページ

【アイカツフレンズ!】今日のアリシアコーデ(アイカツレストランコーデ)次のページ

関連記事

  1. Office関連

    PowerPointの自動実行マクロ

    ExcelのAuto_OpenやWordのAutoOpenのように、P…

  2. Office関連

    外部アプリケーションのコンボボックスの内容を取得するVBAマクロのサンプル

    Q&Aサイトに下記質問がありました。(この質問も何となく似たような…

  3. Office関連

    古い形式のWordテンプレートを新しい形式に一括変換するVBScript

    古い形式のWordテンプレート(dot)を新しい形式(dotx,dot…

  4. Office アドイン

    [Office用アプリ]Seller Dashboardの販売者アカウントを作成する。

    Office用アプリをOfficeストアで公開するためにはMicros…

  5. Office関連

    Word 2013では右クリックからBing検索できるようになりました。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

  6. Office アドイン

    [Office用アプリ]アプリ開発コンテストの案内

    2013/9/9 追記:コンテストの受賞者が発表されました。おかげ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP