ブックマークレット

開いているページへのリンクを一発作成するブックマークレット

ブログの記事を書いているとき、Webサイトの紹介で「初心者備忘録 | Office用アプリ・リボンのカスタマイズ情報が満載」←のようなリンクを載せる機会が多々あります。

このリンクを書く作業が地味に面倒くさくて、ページのURLを調べて貼り付けて、タイトルも調べて貼り付けて…というようなことをしなければなりません。

記事に載せるリンクが多ければ多いほど手間が掛かってしまうので、私は↓のようなブックマークレットを使っています。

Get Page Link

※ ブックマークレットの登録方法については、「ブックマークレットの登録方法」をご参照ください。

このブックマークレットを使うと下図のように入力ダイアログが表示され、

GetPageLink_01

その中に

のような形でリンク(A要素)が表示されているので、そのままコピーして使うことができます。

じみーーな作業のプチ効率化、是非お試しください。

インストールされているアプリケーション一覧を取得するVBAマクロ前のページ

ページ毎に処理を行うWordマクロ次のページ

関連記事

  1. Windows 10

    Microsoft Edgeで開いているページを名前を付けて保存する

    2017/4/15 追記:現在この記事に書いてある方法は使えなくな…

  2. ブックマークレット

    ページのタイトルを取得するブックマークレット

    表示中のページのタイトルを取得するブックマークレットを作ってみました。…

  3. Windows 10

    [Windows 10]Microsoft Edgeでブックマークレットを使う。

    2017/3/29 追記:新しく記事を書き直しました。…

  4. Office関連

    Office 2013の開発者用リファレンス

    「Word2013 VBA の日本語ヘルプ」でも回答していますが、Of…

  5. ブックマークレット

    bitlyで短縮URLを取得するブックマークレット

    今回はbitlyで短縮URLを取得するブックマークレットを紹介します。…

  6. Windows 10

    【2017年4月版】Microsoft Edgeで開いているページを名前を付けて保存する方法

    2015年8月に、Microsoft Edgeで開いているページを名前…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP