Office関連

「印刷の向き」の変更を検知するExcelマクロ

MSDNフォーラムに「「印刷の向き」の「縦」「横」ボタンがクリックされた時のイベントを取得したい」という質問があり、回答用にコードを書きました。

'ThisWorkbook
Option Explicit

Private WithEvents cbars As Office.CommandBars
Private flgPo As XlPageOrientation

Private Sub Workbook_Open()
  Set cbars = Application.CommandBars
  flgPo = ActiveSheet.PageSetup.Orientation
End Sub

Private Sub cbars_OnUpdate()
  Dim po As XlPageOrientation
  
  po = ActiveSheet.PageSetup.Orientation
  If po <> flgPo Then
    Select Case po
      Case xlLandscape: MsgBox "印刷の向きが「横」になりました。"
      Case xlPortrait: MsgBox "印刷の向きが「縦」になりました。"
    End Select
    flgPo = po
  End If
End Sub

Private Sub Workbook_SheetActivate(ByVal Sh As Object)
  flgPo = Sh.PageSetup.Orientation
End Sub

下記記事で紹介しているように、コマンドバーのイベントやリボンのカスタマイズ(command要素のonAction属性)で対応できれば良かったのですが、今回は難しそうだったので、CommandBarsオブジェクトのOnUpdateイベントを利用しました。

関連記事

  1. Office関連

    [Office]WordやPowerPointで画像の画質が悪くなった時の対処方法

    WordやPowerPointで画像を貼りつけたときやファイルを保存し…

  2. Office関連

    Custom UI Editorの最新版がGitHubで公開されました。

    下記記事等で紹介している、リボンUIをカスタマイズするためのツール「C…

  3. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]カスタムタブを共有する。

    ※ 2015/2/18 コードに一部誤りがあったので修正しました。…

  4. Office関連

    文書が互換モードかどうかを判定するWordマクロ

    古いバージョンのWordで作成された文書を開くと、タイトル バーに「互…

  5. Office関連

    [Word 2013]表形式のデータ入力にはコレが便利!?「コンテンツ繰り返しコントロール」の紹介

    Wordにはユーザー入力フォームを作るのに便利な機能「コンテンツ コン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP