Office関連

テンプレートから簡単に新規文書を作成できるようにするWordテンプレート

Wordで自作のテンプレートを利用して文書を作成するとき、2007以降の場合はOfficeボタン、もしくはファイルタブの新規作成からマイ テンプレートを選んで…、と地味に面倒くさい手順を踏む必要があります。

今日はそんな手順を踏まなくても、メニューからテンプレートを選ぶだけで簡単に文書作成ができるようになるWordテンプレートを紹介します。
(結構前に作成したものなのですが、割と便利で自分でもよく使うので改めて紹介します。)

テンプレートのダウンロード:SelTemplateRibbon.dotm

このテンプレートファイル(SelTemplateRibbon.dotm)をWordのスタートアップフォルダにコピーして(スタートアップフォルダを開く際は「Wordのスタートアップフォルダを開く(VBS)」で紹介しているスクリプトが便利です)Wordを起動すると、ホームタブに「テンプレート選択」メニューが表示されます。

このメニューをクリックするとWordのテンプレートフォルダにある各テンプレートが表示されるので、そこからテンプレートを選べば簡単に新規文書を作成することができます。

2007以降Wordテンプレートを選択するのが面倒になった、という思いをしたことがある方に是非使っていただきたいテンプレートの紹介でした。
当テンプレートのVBAコードやリボンXMLについては下記Webページをご参照ください。

・リボン上のメニューからテンプレートを選択する(Word)
//www.ka-net.org/ribbon/ri71.html

「DQNネーム辞書」を更新しました。前のページ

「ちゃうちゃう!」で2つの文書を比較するWordマクロ次のページ

関連記事

  1. Office関連

    ClosedXMLやEPPlusでExcelファイルを読み書きしてみた。

    今回の記事の発端は下記のQiita投稿。・Excelファイ…

  2. Office関連

    [VBA]ファイルタブ(Backstage ビュー)の表示を禁止する。

    数年前ホームページで「ファイルタブボタンのクリックを禁止する(Offi…

  3. Office関連

    蛍光ペンでマークした部分の文字数をカウントするWordマクロ

    Twitterでたまたま下記のツイートを見つけたので、簡単な処理を考え…

  4. Office関連

    選択範囲内で文字列検索を行うWordマクロ

    今日は選択範囲内で文字列検索を行うWordマクロについて考えてみます。…

  5. Office関連

    段落内改行を一括置換するOutlookマクロ

    「段落内改行 置換 Outlook マクロ」といったキーワードでのアク…

  6. Office関連

    Word 2013とWord 2010のダミー文章の比較

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP