Office関連

テンプレートから簡単に新規文書を作成できるようにするWordテンプレート

Wordで自作のテンプレートを利用して文書を作成するとき、2007以降の場合はOfficeボタン、もしくはファイルタブの新規作成からマイ テンプレートを選んで…、と地味に面倒くさい手順を踏む必要があります。

今日はそんな手順を踏まなくても、メニューからテンプレートを選ぶだけで簡単に文書作成ができるようになるWordテンプレートを紹介します。
(結構前に作成したものなのですが、割と便利で自分でもよく使うので改めて紹介します。)

テンプレートのダウンロード:SelTemplateRibbon.dotm

このテンプレートファイル(SelTemplateRibbon.dotm)をWordのスタートアップフォルダにコピーして(スタートアップフォルダを開く際は「Wordのスタートアップフォルダを開く(VBS)」で紹介しているスクリプトが便利です)Wordを起動すると、ホームタブに「テンプレート選択」メニューが表示されます。

このメニューをクリックするとWordのテンプレートフォルダにある各テンプレートが表示されるので、そこからテンプレートを選べば簡単に新規文書を作成することができます。

2007以降Wordテンプレートを選択するのが面倒になった、という思いをしたことがある方に是非使っていただきたいテンプレートの紹介でした。
当テンプレートのVBAコードやリボンXMLについては下記Webページをご参照ください。

・リボン上のメニューからテンプレートを選択する(Word)
//www.ka-net.org/ribbon/ri71.html

「DQNネーム辞書」を更新しました。前のページ

「ちゃうちゃう!」で2つの文書を比較するWordマクロ次のページ

関連記事

  1. Office関連

    SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するマクロ

    前回の記事ではSkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するWord…

  2. Office関連

    PowerPointの自動実行マクロ

    ExcelのAuto_OpenやWordのAutoOpenのように、P…

  3. Office関連

    ExcelとPowerPointに自動保存機能が追加されました。

    Excel 2016を使っていて、ふと気が付いたのが画面左上にある「自…

  4. Office関連

    Unicodeブロックを元に指定した文字が平仮名なのかカタカナなのか漢字なのかを判別するVBAマクロ…

    以前書いた「ルビ(ふりがな)を一括設定するWordマクロ」記事で使った…

  5. Office アドイン

    OfficeJS Snippet Explorerを使って新しいOffice アドインを体験する。

    前回の記事と打って変わって元のOffice アドインの記事に戻ります(…

  6. Office関連

    格子状にガイドを追加するPowerPointマクロ

    前回の記事で、PowerPoint 2013で追加されたGuide、G…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP