Office関連

Acrobatを使ってPDFファイルを結合するVBAマクロ

前回の記事では、iTextSharpを使ってPDFファイルを結合するPowerShellコードを紹介しましたが、今回はAcrobatを使ってPDFファイルを結合するVBAマクロを紹介したいと思います。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  Dim v As Variant '結合元PDFファイル
  
  v = Array( _
        "C:\Test\Sample01.pdf", _
        "C:\Test\Sample02.pdf", _
        "C:\Test\Sample03.pdf", _
        "C:\Test\Sample04.pdf" _
      )
  MergePDF v, "C:\Test\Output.pdf"
End Sub

Private Sub MergePDF(ByVal InputFilePath As Variant, _
                     ByVal OutputFilePath As String)
'Acrobatを利用してPDFファイルを結合する
  Dim pdoc As Object
  Dim i As Long
  Const PDSaveFull = &H1
  
  With CreateObject("AcroExch.PDDoc")
    If .Create = True Then
      Set pdoc = CreateObject("AcroExch.PDDoc")
      For i = LBound(InputFilePath) To UBound(InputFilePath)
        If pdoc.Open(InputFilePath(i)) = True Then
          .InsertPages .GetNumPages() - 1, pdoc, 0, pdoc.GetNumPages() - 1, True
          pdoc.Close
        End If
      Next
      .Save PDSaveFull, OutputFilePath
      .Close
    End If
  End With
End Sub

PDFファイルを開いてInsertPagesメソッドでページを挿入するだけの簡単なマクロです。
やはりVBAからPDFファイルを処理するときは本家Acrobatがオススメです。


2018/8/31 追記:
ドラッグ&ドロップした複数のPDFファイルを結合するスクリプトも書いてみました。

[PowerShell]iTextSharpを使ってPDFファイルを結合する前のページ

Visual Studio Community 2015でOffice開発する。次のページ

関連記事

  1. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(X,Y,Z)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  2. Office関連

    「2014年12月のWindows Update以降コマンドボタンが使えなくなった」トラブルへのFi…

    当ブログでも「KB2553154の更新プログラムをアンインストールする…

  3. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(O)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  4. Office関連

    [Office 2013]オンライン テンプレートを無効にする。

    前回の記事ではOffice 2013でSkyDriveを無効にする方法…

  5. Office アドイン

    Office 2016で進化したOffice アドイン

    今日OfficeDevを眺めていて気が付いたのが「OfficeJS S…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP