PowerShell

[PowerShell]iTextSharpを使ってPDFファイルのページ数を取得する

前回の記事では、VBAでAdobe ReaderからPDFファイルのページ数を取得するマクロを紹介しました。
今回はPowerShellでiTextSharpを使ってPDFファイルのページ数を取得してみます。

iTextSharpからZipファイルをダウンロードして「itextsharp.dll」ファイルを適当な場所(下記コードの場合は「C:\System\itextsharp\」)に解凍しておくことが必要。

[System.Reflection.Assembly]::LoadFrom("C:\System\itextsharp\itextsharp.dll")
$reader = New-Object iTextSharp.text.pdf.PdfReader("C:\System\itextsharp\Sample.pdf")
$pages = $reader.NumberOfPages
echo "ページ数:$pages"
$reader.Close()

前回のコードと比べると、圧倒的に今回のコードの方が簡単ですね。
わずか数行でPDFファイルのページ数を取得することができます。

■ 関連Webページ:

・Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=2314
・Acrobatを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=2320
・[PowerShell]iTextSharpを使ってPDFファイルを結合する
//www.ka-net.org/blog/?p=5861

Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ前のページ

Acrobatを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ次のページ

関連記事

  1. Windows 10

    Selenium WebDriverでChromium版Edgeを操作してみました。

    先日書いた下記記事の通り、Chromium版Microsoft Edg…

  2. Power Automate for desktop

    Power Automate Desktopを更新するPowerShellスクリプト

    公式ブログを見れば分かる通り、Power Automate Deskt…

  3. リボン関連

    PowerShellからリボンUIを呼ぶ方法

    下記記事で簡易的なUIとして手軽なHTAを使いました。…

  4. Windows 10

    ストアアプリを起動するPowerShellコード

    ストアアプリ(UWPアプリ)は実行ファイルをダブルクリックする等して直…

  5. PowerShell

    [PowerShell]UI Automationで電卓を操作する方法

    「PowerShell UI Automation 操作」といったキー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP