PowerShell

[PowerShell]iTextSharpを使ってPDFファイルのページ数を取得する

前回の記事では、VBAでAdobe ReaderからPDFファイルのページ数を取得するマクロを紹介しました。
今回はPowerShellでiTextSharpを使ってPDFファイルのページ数を取得してみます。

iTextSharpからZipファイルをダウンロードして「itextsharp.dll」ファイルを適当な場所(下記コードの場合は「C:\System\itextsharp\」)に解凍しておくことが必要。

[System.Reflection.Assembly]::LoadFrom("C:\System\itextsharp\itextsharp.dll")
$reader = New-Object iTextSharp.text.pdf.PdfReader("C:\System\itextsharp\Sample.pdf")
$pages = $reader.NumberOfPages
echo "ページ数:$pages"
$reader.Close()

前回のコードと比べると、圧倒的に今回のコードの方が簡単ですね。
わずか数行でPDFファイルのページ数を取得することができます。

■ 関連Webページ:

・Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=2314
・Acrobatを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ
//www.ka-net.org/blog/?p=2320
・[PowerShell]iTextSharpを使ってPDFファイルを結合する
//www.ka-net.org/blog/?p=5861

Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ前のページ

Acrobatを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ次のページ

関連記事

  1. Windows 10

    PowerShellでMicrosoft Edgeを操作する

    前回の記事でWebDriverを使ってMicrosoft Edgeを操…

  2. PowerShell

    [PowerShell]PdfSharpを使ってPDFファイルを作成する

    大分前になりますが、当ブログでiTextSharpを使ってPDFファイ…

  3. Office関連

    PowerShellからNetOfficeを使ってWordやPowerPointを操作する方法

    前回の記事関連で、WordやPowerPointもドンとこいで…

  4. Windows 10

    ストアアプリを起動するPowerShellコード

    ストアアプリ(UWPアプリ)は実行ファイルをダブルクリックする等して直…

  5. リボン関連

    PowerShellからリボンUIを呼ぶ方法

    下記記事で簡易的なUIとして手軽なHTAを使いました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP