Windows関連

Windows 8.1をインストールしてみました。

下記の記事にもあるように、開発者向けにWindows 8.1の製品版(RTM)が公開されたので早速64bit版をインストールしてみました。

・MS、「Windows 8.1」RTM版を開発者向けにリリース–ユーザーの声を受け方針覆す
http://japan.cnet.com/sp/allaboutms/35036998/
・Microsoft、Windows 8.1製品版を急遽前倒しで公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130910_614741.html

使っていないノートPCにクリーンインストールしたところ、30分ほどで作業は終了し、すぐにPCが使えるようになりました。

Windows8-1_01_01

Windows8-1_01_02

プレビュー版にもあったスタートボタンはもちろん健在で、ボタンを押すとスタート画面が表示されます。

Windows8-1_01_03

Windows8-1_01_04

Windows8-1_01_05

タイルのサイズは「」「ワイド」「」「」の4種類から選択できるようになっており、Windows 8に比べると、より柔軟にスタート画面をカスタマイズできます。

Windows8-1_01_06

Windows8-1_01_07

Internet Explorerのバージョンは11.0.9600.16384で、IMEのバージョンは2012 (15.0.9600.16384)になっていました。

Windows8-1_01_08

Windows8-1_01_09

まだほんの少ししか触っていませんが、心もちWindows 8より使いやすくなっているような気がします。
やっぱり、新しいOSを触るのはワクワクしますね!(^^)

関連記事

  1. Windows 10

    [Windows 10]Update Complianceで端末のアップデート管理を行う方法

    システム担当者にとって、高度・多様化するサイバー攻撃に対し、OSのアッ…

  2. Windows関連

    [Windows 8]エクスプローラーのリボンを無効にする。

    ※ 下記はWindows 8 Release Preview(日本語版…

  3. Windows関連

    [Windows 8.1]Classic Shellをインストールしてみました。

    ※ 下記はWindows 8.1 RTM(日本語版・64ビット)に基づ…

  4. Windows関連

    OSのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    OSのバージョンやビルド番号をブログの記事内に書くことがあるのですが、…

  5. Windows 10

    Microsoft Edgeのお気に入りをHTML形式でインポート・エクスポートする。

    以前当ブログでMicrosoft Edgeのお気に入りを編集する方法に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP