Windows関連

Windows 8 Developer Previewをインストールしました。

CPU:Core 2 Duo T5500(1.66GHz)
Mem:4GB
HDD:720GB

の中古ノートPCにWindows 8 Developer Preview(x64)をインストールしてみました。

インストール作業は指示に従って進めるだけで、20分程度で終わりました。
英語版でしたが特に戸惑うこともありませんでした。

インストールしたPCのスペックは上記の通りですが、特に重く感じることもなく快適です。

エクスプローラーは下図の通りリボンUIになっていましたが、Windows 7とOffice 2007、2010に慣れていると特に戸惑うことはありませんでした。
直感的に操作できるUIだと思います。

真新しいOSを触るのはやっぱり面白いですね♪

Windows 8のDeveloper Previewが公開されました。前のページ

[Windows 8]デスクトップにマイ コンピュータ(コンピューター)を表示する。次のページ

関連記事

  1. Windows 10

    Windows 10に昔のソフトを入れてみました(2)

    2年近く前に書いた下記記事の続編です。32ビット版Wi…

  2. Windows関連

    Windows 8.1をインストールしてみました。

    下記の記事にもあるように、開発者向けにWindows 8.1の製品版(…

  3. Windows 10

    [Windows 10]Update Complianceで端末のアップデート管理を行う方法

    システム担当者にとって、高度・多様化するサイバー攻撃に対し、OSのアッ…

  4. Windows 10

    Selenium(C#)でEdgeをいろいろ操作してみた。

    当ブログでも最近よく扱っているMicrosoft Edge、Selen…

  5. Windows 10

    Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(WebDriver編)

    Microsoft Edge Dev Blogに「Bringing a…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP