Office関連

[OneNote]クリップボードから新しいページに貼り付け

何かをメモするとき、ファイルを保存するとき等々、私はよくOneNoteを使っているのですが、ずっと不満に思っていたことが一つあります。
それは、

何でクリップボードから簡単にページ作成できないのか?

ということです。
たとえば、ショートカットキーを押すと自動的にクリップボードの内容を新しいページに貼り付けてくれる、そんな機能があれば私的にはすごく助かります。

・・・が、OneNoteのショートカットキーのページを見てもそれらしいキーは見つかりません。
(実はこんなショートカットキーがあるよ!とご存知の方は教えていただけると嬉しいです。)

無いなら仕方がない。自分で作ってしまえば良い!・・・というわけで、自分で何とかすることにしました。

まず、クリップボードから新しいページに貼り付ける方法ですが、OneNoteのコマンド ライン スイッチには実は用意されています。

/paste」がそれで、「/sidenote」と組み合わせることで、クリップボードの内容を新しいページに貼り付けることができます(OneNote の起動方法をカスタマイズする 参照)。

コマンドで書くと下記のような感じですね。

ONENOTE.EXE /paste /sidenote

あとはキーへの割り当てですが、自分独自のショートカットキーをOSに割り当てたいとき、そんなときに役立つのが「AutoHotkey」(AHK)です。

このソフトはボタン一つでWebページを開いたり指定したウィンドウにキー送信したり、クリップボードを操作したりと、様々なことができるようになる超有名ソフトで、これを使えば“指定した組み合わせのキーを押したときにコマンドラインスイッチ付でONENOTE.EXEを実行する”、なんてことも簡単にできてしまいます。
(AutoHotkeyについては「AHKTIPS」等の解説ページが数多くあるので、ここでは解説しません。)

早速書いたスクリプトが下記になります。

・ClipboardToOneNote.ahk

^!v::
SetWorkingDir,C:\Program Files\Microsoft Office\Office14 ;ONENOTE.EXEのあるフォルダーパス
Sleep,1000 ;待ちを入れないと上手くいかない
Run,%A_WorkingDir%\ONENOTE.EXE /paste /sidenote

Ctrl + Alt + V」キーを押したときに「ONENOTE.EXE /paste /sidenote」を実行するという、単純なスクリプトです。
(実際に上記スクリプトを使うときはONENOTE.EXEのあるフォルダーのパスを自分の環境に合わせて変更してください。)

このスクリプトを常駐させておくと、Ctrl + Alt + Vを押すだけで、下図のようにクリップボードの内容を新しいページに貼り付けることができます。

ClipboardToOneNote_01

この程度の操作であれば正直AutoHotkeyを使うまでも無いのですが、AutoHotkeyを使うと、たとえばクリップボードを監視して特定の文字列が入ってきたときだけOneNoteに貼り付ける、なんてこともでき、アイデア次第で活用場面は広がるだろうと思ったので、敢えてAutoHotkeyを使うことにしました。

興味がある方は是非一度お試しください。

[Excel VBA]PrintPreview後に印刷するとCtrl+;の日付形式が変わる?前のページ

選択中の表の行数を取得するWordマクロ次のページ

関連記事

  1. Office関連

    ブラウザで簡単にOfficeドキュメントを確認できる「Office Web ビューアー」

    @seinoro さんのツイート(下記)で知ったサービス「View O…

  2. Office関連

    Gmail APIを使ってメール送信するVBAマクロ

    「「Gmail API」β版公開、連動アプリ開発を支援」にもあるように…

  3. Office関連

    ディスプレイのサイズを取得するVBAマクロ

    「VBA ディスプレイ 幅 高さ」といったキーワード検索でのアクセスが…

  4. Office関連

    [Office]「タッチ」タブの正体!?

    最近下記のようにOfficeのリボンにある「タッチ」タブについての質問…

  5. アイコン一覧

    Office 365アイコン(imageMso)一覧(X,Y,Z)

    Office 365のデスクトップ版Officeアプリケーション(Wo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP