VBScript

GUIDを作成するVBScript

Office アドインを作成するのに必要(マニフェストのId要素)なGUIDですが、いちいちguidgen.exeを立ち上げたり、Generate GUIDs onlineにアクセスするのも面倒くさいので、手軽に取得できるようスクリプトを作成しました(元々は「[Office用アプリ]野良アプリのススメ」で書いたコードです)。

Option Explicit

Dim ret

Do
  ret = InputBox("終了する場合は「キャンセル」ボタンをクリックしてください。", _
                 "GUID作成", _
                 LCase(Mid(CreateObject("Scriptlet.TypeLib").GUID, 2, 36)))
Loop Until Len(Trim(ret)) < 1

実行すると下図のようにInputBoxが表示され、Enterキー、もしくはOKボタンをクリックすると、GUIDを再生成します。

CreateGUID

Enterキーを押して気に入った(?)GUIDが作成されたらCtrl + Xキーを押して切り取り、ESCキーを押してスクリプト終了、なかなか手軽で便利です。

関連記事

  1. Windows 10

    AppUserModelId(AUMID)を列挙するVBScript

    「「ファイル名を指定して実行」からMicrosoft Edgeを起動す…

  2. Windows関連

    OSのバージョン情報をクリップボードにコピーするVBScript

    OSのバージョンやビルド番号をブログの記事内に書くことがあるのですが、…

  3. VBScript

    実行中のアプリケーション一覧を出力するVBScript

    「VBS アプリ一覧 出力」というキーワード検索での訪問があったので、…

  4. Windows関連

    Lhaplusのバージョンを取得するVBScript

    およそ2年ぶりに圧縮・解凍ソフトの「Lhaplus」がバージョンアップ…

  5. Windows 10

    Microsoft Update カタログから累積更新プログラムをダウンロードするVBScript

    「累積更新プログラム」とは、その名の通りOSを最新の状態に保つための更…

  6. VBScript

    ドラッグ&ドロップされたファイルの内容をクリップボードにコピーするVBScript

    「clipコマンドを利用してクリップボードに文字列をコピーするVBSc…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP