プリキュア

映画プリキュアドリームスターズ!を観てきました。

3月18日、本日公開の「映画プリキュアドリームスターズ!」をさっそく観てきました。
(この記事のアイキャッチ画像はパンフレットより)

昨年書いた下記記事からもう一年。早いものです。

上記記事で書いた通り、今作からは「オールスターズ」ではなく「ドリームスターズ」となっていて、登場するプリキュア作品も、現在放映中の「キラキラ☆プリキュアアラモード」、前作の「魔法つかいプリキュア!」、前々作の「Go!プリンセスプリキュア」だけです。

さすがにシリーズ14作、プリキュアも50人以上いるので、オールスターズの名の通り、すべてのプリキュアを映画一作品で活躍させるのは無理があったのだと思います。

オールスターズシリーズ後半ともなると、セリフ無し、“ただいるだけ”というプリキュアもいたので、シリーズを絞ったことで登場する人数を抑え、出てくるキャラクター全員がそれぞれ活躍する場面があった今作は、見ごたえがあってとても面白かったです。

あらすじ

悪者(鴉天狗)に追われていた女の子サクラとその友達の青い狐のシズク、別の世界に逃げる寸前、サクラを逃がすために敵を引き付けたシズクは捕まってしまいます。

サクラが逃げた先にいたのはキュアホイップこと宇佐美いちか、サクラを助けるため、キラキラ☆プリキュアアラモード全員で他の仲間(=魔法つかいプリキュア!、Go!プリンセスプリキュア)を探しに行き、最後はプリキュアみんなが協力して・・・といった感じのストーリーです。


「映画プリキュアドリームスターズ!」パンフレットより

感想

今作は、桜に神社にめっちゃ和風テイスト!、映像がすごくキレイだったので映画館で観て本当に良かったと思います。

上記の通り登場するキャラクター数を絞ったことで各プリキュアに活躍の場面があり、ストーリーがしっかり作られている印象を受けました。
(オールスターズのストーリーがおざなりというわけではないです。ただ、オールスターズだとほとんど出番のないプリキュアもいたので、それが残念だったなー、と・・・)

3Dのキャラクターが劇場のみんなの前に来てくれたり、Go!プリンセスで人気のあったゆいちゃんの出番もあったり、個人的には今作も大満足!ブルーレイ、DVDの発売が今から楽しみな作品です。


「映画プリキュアドリームスターズ!」パンフレットより

入場者特典

今作の入場者特典は、お馴染みミラクルライト(ミラクルサクライト)と非売品のシール。

スマートフォンアプリの広告が載っているキュアホイップのカードも貰えました。

もちろん、今作の特典も“中学生以下の小人のみ”が対象です。

劇場により数に限りがあるので、特典が欲しい方はお子さんを連れて早めに劇場まで足を運ぶことをおススメします。
(最寄りの劇場に特典の在庫があるかどうか心配な方は、事前に電話確認しておくと安心です。)

パンフレット&グッズ

今回もパンフレットとグッズを買ってきました。

公開記念スタンプが割とキレイに押せたので、思わずスキャン!

記念撮影用パネルの写真も撮ってきました。
(光入りまくりですね。完全に撮影失敗・・・。)

ナムコ×「映画プリキュアドリームスターズ!」キャンペーン

今回も見終わった後の映画の半券をナムコ直営のアミューズメント施設に持っていくことで、非売品の限定グッズ「“香る”ポストカード」を貰うことができます。

ほのかに甘い香りがする!!??ような気がするドリームスターズのポストカード、こういうのってもったいなくて使えないのが私です。

劇場版キラキラ☆プリキュアアラモード

今作の最後に予告が流れていましたが、2017年秋には劇場版キラキラ☆プリキュアアラモードが上映されるとのことです。

詳しい内容は続報を待つしかないですが、これもまた行くしかない!
テレビシリーズがまだ始まったばかりですが、今から上映が楽しみです!!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

おすすめ記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP